monozukiについて

monozukiについて

2019年4月11日

地方と都会のハイブリッド。monozukiについて

monozuki(モノズキ)は、富山暮らしをしながら都会のキャリアを生きる30代の会社員が運営する個人メディアです。妻、娘と3人でアパート暮らしをしています。『日々の生活の質を高めてくれる』ガジェットやサブスクなどを、個人的な目線で紹介しています。『シティ感』『ミニマル感』に憧れています。

2021年12月からテレワークを始めたことでお家時間が増えました。そんなお家でも充実した仕事、プライベート時間を過ごせるように環境を整え中です。自然豊かな富山県で幸福度を高めながら、HR Tech上場企業でキャリアを磨く。そんな自分らしい生き方を日々過ごしております。

梶 朋晃(Kaji Tomoaki)

モノズキについて

1989世代。富山県氷見市出身、富山市在住の会社員。HR Tech上場企業のWebマーケター。「ミニマル」「シティ感」に憧れる30代の会社員。地元企業や個人事業主の方のデジタルマーケティング支援も行っております。

好きなこと・モノ

  • PCやQOLを高めるガジェット
  • おいしい食べ物やカフェめぐり
  • 人と話をすること(1on1好き)
  • ミニマル、シティ感
  • コーヒーのある暮らし

略歴

  • 1989年:富山県氷見市に生まれる。実家は20年以上続くイタリアンレストランですが、ボクは料理は苦手。
  • 2005年:地元の高専に入り、プログラミングを中心にIT関係の勉強に取り組む。漠然とパソコンを使った仕事がしたいと夢を見始める。専攻科にも進学し、7年間通学。
  • 2011年:地元のSIer企業に3年間、製薬会社に4年間勤務し、20代はシステムエンジニアのキャリアを積む。
  • 2017年:「ブログでフリーランスに!」というブーム到来でブログを始める。地域ブログ「とみもぐ」で月間6万PVを達成。テレビ特番にも出演し、ニッチェさんと共演を果たす。この頃からウェブサイト制作をはじめとする副業も開始。
  • 2020年:Webマーケティング業界に興味が湧き、金融業界のベンチャー企業のWebマーケターへ。コンテンツマーケティングだけではなく、リスティング広告運用やアライアンス企画など、幅広い仕事に携わる。
  • 2021年:3度目の転職で、株式会社i-plugにジョイン。フルリモート&フルフレックスとしての働き方を始め当メディア「monozuki」も開設しました。