【これを見れば完璧】PayPayの使い方

WordPressでブログ開設。STORKを使ってライティングに集中しよう

WordPressでブログ開設。STORKを使ってライティングに集中しよう

2018年3月21日時点では、「JIN」という有料テーマを利用しています。

JINの詳細はこちら

本格的にブログを開設し、これから記事を書いていこう。
そんな時に必ず気になること。

『他のブロガーさんのデザインが輝いてみえる。』

もちろん大事なのはコンテンツですが、デザインは気になってしまいますよね?

  • カスマイズしたくても、HTML/CSSの知識がない
  • 記事を書くことだけに集中したい

そんな悩みを抱いている方には、有料テーマ「STORK」を採用しましょう。

イニシャルコストはかかりますが、デザインに対する不満はなくなります。
便利なショートコードも豊富ですし、有名ブロガーさんでもけっこう採用されています。
STORKをおすすめする理由を書いていきます。

STORKとは

JUNICHIさんとコラボ

見やすさ、使いやすさ、機能の豊富さはもちろんのこと、このテーマを使えば、ブログを毎日書きたくなる、 もっともっとみんなに見せたくなる、そんな風にブログを書いているあなたが一番ワクワクできます。

ブログマーケッター JUNICHI

OPENCAGE(オープンケージ)さんがブログマーケッター『JUNICHI』さんとコラボして制作されたテーマです。

「とにかくモバイルファースト」と推しているSTOKE。
JUNICHIさんの言葉にあるとおり、書くことに集中できライティングが楽しくなります。

STOKEを使ったブログ

有名なブロガーさんも、STOKEを愛用しております。

ぼくのブログもSTOKEを採用して、いい感じになりました。
固定ページも作りましたよ。
こちらもショートコードを使ってちょいちょいのちょいで制作できました。

STORKを採用したブログ(PC)

STORKを採用したブログ(スマホ)


スポンサーリンク




STORKをおすすめする5つの理由

1.とにかくモバイルファースト

ユーザの8割以上が、スマホでインターネットを活用します。
無料テーマの場合、スマホサイズで見るとデザインが崩れてしまったり。

STORKはとにかくモバイルファースト。
レスポンシブ対応は完璧にできております。

  • スライダーメニュー
  • 記事のスライド

なども標準も装備しております。
文章もとにかく読みやすく、スッキリと入ってきます。

2.ショートコードが充実している

いろんなプラグインを入れると、WordPressのレスポンスが悪くなります。
STORKはプラグインをインストールする必要も全くありません。

標準で、

  • カラム表示
  • ボックスと枠
  • 引用と補足説明
  • 吹き出し
  • ボタン

などのショートコードを利用することができます。
このリッチさは、OPENCAGEさんならではのテーマですね。
ショートコードの使い方も公式ページに詳しく書いてあります。

3.カスタマイズも充実

ブログ開設となったらアフィリエイトのバナー広告を配置することになるでしょう。
STORKは、

  • ヘッダー
  • タイトル上/下
  • 記事上/下
  • フッター
  • サイドバー

にウィジェットが用意されているので、効果的な場所に簡単に配置が可能です。

他にもヘッダー画像とリンクボタンもカスタマイズ可能です。
サイトカラーもhタグ、リンク、ヘッダー、フッター細く設定できます。

headタグの追記もカスタマイズから変更可能です。
GAやその他ツールのタグ埋め込みにはもってこいです。

4.HOW TOサイトがたくさんある

便利なショートコードやカスタマイズが充実しているSTORK。
採用しているブログも多いので、「こうしたい」というカスマイズの参考サイトが見つかりやすい。

コビトブログさんの「1時間で簡単カスマイズ」がとてもわかりやすく、手早くカスマイズすることができます。

5.ライティングに集中できる

ここまで充実したSTORKというWordPressテーマ。

『記事を書くことが楽しくなり、集中できる。』

最終的にここにいきつきます。
デザインが洗礼されているので、デザインに不満に思うことは全くありません。

ブログ開設したら、迷わずSTORKを採用しましょう

HTML/CSSの知識がなくても、モバイルファーストに特化したサイトが完成します。
WordPressでブログを開設したなら、すぐに採用しましょう。

『とにかくブログ記事の制作に集中したい』

そんな思いを叶えてくれるテーマとなっています。
ぜひ、STORKを採用して、ブログ生活を充実させていきましょう。

STORKを購入する