「かじっくす」がブログをつくった理由とは?
冒険・遊ぶ

おしゃれな総曲輪レガートでバル飲み会なんていかが?

総曲輪レガートを使ったおしゃれなバル飲み会はいかがでしょうか?

総曲輪通り、ユウタウンから徒歩5分のところに建設されたレガートスクエア。

2Fにレンタルスペースがあるのはご存知でしょうか?

利用できるレンタルスペース
  1. バル
  2. ギャラリー
  3. 和室

3種類があります。

今回はバルスペースをレンタルし、仲間内で『氷見特産品バル』を開催しました。
使用感や景観についてレポートしていきます。

低価格で誰でも借りることができるので、興味のある方はぜひ利用してみてください。

なぜレガートで、氷見特産品バルを開いたのか?

結婚式2次会のプレイベントとして

2018年4月に、レガートスクエアの1Fと2Fを利用して自分たちの結婚式の2次会を開催します。

せっかくなら、自分の故郷氷見市のものを友達に知ってほしい。
そう思い、バルを使って『氷見市特産品バル』を開催を計画しました。

『百聞は一見に如かず』

実際に借りてみてまずは自分たちでやってみようという事になりました。

利用までの流れ

利用するまでの流れは、

  1. 公式ホームページで空き状況を確認する
  2. 申込書を記入し、FAX or 直接提出する
  3. 料金を支払う(振込も可能)

といたってシンプルです。

申請書も目的と代表者情報を記載するだけ。

事前にまちスポさんに連絡をすれば、無料で見学させていただけます。
2Fのレンタルスペース以外の場所は、9時〜21時まで開放されているので、出入りが自由にできます。

氷見特産品バルを開催してみて

お店の店主になった気分を味わえる

お店の店主になった気分を味わえる

お店のインテリアが充実しており、所々に井波彫刻があしらわれています。
料理や販売品を陳列したら、もうそこはお店のようでした。

気持ちはもうシェフになった気分。

冷蔵庫、冷凍庫、IHヒーターをレンタルできるのはとても嬉しいですね。
大きなシンクもあって調理しやすかったです。

『一度、お店をやってみたかったんだぁ〜。』

そんなあなたの夢が叶うかもしれません。

お子様づれでも楽しめる

今回、同級生のママさんが2人のお子様を連れて遊びにきてくれました。
彼女も働きながら、グリーンスムージー屋さんをやっているパラレルワーカー友達です。

写真の写っている場所は、人工芝が敷かれています。
ソファも柔らかい材質でできているため、お子様が走り回っても安全です。
一番上の女の子も、野菜をパクパク頬張りながら、楽しんでいました。

2Fオープンスペースは晴れていれば、50人以上は余裕で入れますね。
開放的で、夜風が気持ち良い。

おしゃれだけを追求したわけではなく、エレベーターもあり、バリアフリーも徹底しております。
2Fにも広めのトイレがありますので、長居しても問題なし。
老若男女問わず、楽しめるつくりになっております。

氷見の無農薬野菜、氷見牛ボロネーゼパスタが大反響

氷見の自然野菜

氷見市といえば、『夏のマグロや冬のブリ』など魚のイメージが強いですよね?

里山の自然が産んだ、『無農薬野菜』も美味しいのです。

今回の野菜の種類
  • 赤ダイコン
  • カブ
  • 紅くるり
  • 青ナス
  • 紫イモ
  • マコモダケ

たくさんの野菜を準備しました。

素材の味を存分に味わってもらおうと、生とグリルで食べていただきました。
『今まで食べてきた野菜の味と全然違う』と反響をいただきました。

自然野菜もとっても水みずしく、中に自然な甘みがじゅわっと詰まっています。
無農薬なので、葉っぱもそのまま食べられるのも、おすすめポイント。

メインの氷見牛ボロネーゼパスタは、実家『イタリアンキッチン オリーブ』の看板メニューです。

私はこのパスタを『ハンバーグと一緒に食べている感覚のパスタ』と表現しております。
それほど肉の旨味が効いているということを、表現してみました。

麺は氷見のかなやさんの手打ち生パスタ。
もちもちのパスタが食べ応えあって、めちゃくちゃ美味しいんです。
参加者みんなでペロリと完食、2名の方はパスタソースもお買い上げしていただきました。

レガートスクエアを使ってみて

レガートスクエアを使ってみて

こんな方におすすめ

実際にバルスペースを使用してみて、イメージしていた通り素晴らしい1日を過ごすことができました。
結婚式2次会も、楽しみで仕方がありません。

『レガートのレンタルスペースは、こんな方におすすめっ!』

こんな人におすすめ
  • 子どもたちのホームパーティを企画したい
  • 仲間内で場所を借りて飲み会をしたい
  • 勉強会やワークショップを開催したい

利用料も平日3hで¥2,000〜と、少人数でも利用しやすい。
専用の駐車場も近くにありますので、車できても安心です。

冬場はオープンスペースは厳しい

各レンタルスペースの室内にはエアコンがあるので、大丈夫です。
オープンスペースは屋根もないですし、もろに風が当たります。
その日も20時以降は肌寒くて、バルスペースで過ごしていました。

レガートスクエア2Fオープンスペースもフルに利用したい場合は、夏場がオススメです。
冬場は各レンタルスペース内で完結するイベントを企画すると良いでしょう。

定期的なイベントを定着化させる

『何事も続けることに意味がある。』

今回は結婚式2次会のプレを兼ねていましたが、このイベントは続けていきたいと思いました。

「特産品バル」 × 「◯◯」というコラボ企画

こんなイベントをやりたい
  • 特産品バル × コーヒータイム
  • 特産品バル × ワイン試飲会
  • 特産品バル × ボードゲーム交流会
  • 特産品バル × ライブ

一緒に何かやってみたいという方は、twitterフォロー後、DMください。

レガートスクエアという場所を使って、地元のものに触れていただく。
近くにホテルや温泉もあることですし、県外の方、海外の方にも立ち寄ってもらえたら嬉しいですよね。

興味のある方はぜひ、レガートスクエアのレンタルスペースを利用してみてください。
みんなでレガートの地を育てていきましょう!

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
定時ダッシュ同好会 のリーダー。 「ぼんぼります」が口グセのゆとりSE。 月間1.7万PVの富山県の地域特化ブログ「カジトリクエスト」/個人で働き方改革を推進するメディア「定時ダッシュ同好会」を運営中。会社員とフリーの田舎ダブルワーカー👨‍💻 > 詳しいプロフィールはこちら
▼おすすめの5記事▼