雑記

富山シアター大都会が急遽営業休止!? 朝一いきなり従業員解雇

富山シアター大都会が急遽営業休止!? 朝一いきなり従業員解雇

富山県民の方なら、ご存知『シアター大都会』。
隣接するパチンコ屋さんと共に、営業休止になりました。
急な話でしたが、かなりの衝撃が走りました。

張り紙1枚で営業休止、従業員解雇という、昭和のドラマのような展開。
さすが、『シアター大都会』。
どんな背景で、営業休止になったのでしょうか?
私と大都会の思い出も、最後に書いておきます。

シアター大都会とは

大都会の歴史

1996年6月に富山県内で2番目、富山市内では初のシネマコンプレックス「シアターワールド大都会」として開館。運営会社は富山市に本社を置くアミューズメント企業、新興商事。

(ソース:Wikipedia)

富山市8号線沿いで、水橋の方にも近い立地。
そこそこ利用されていた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

『大都会だけで上映』なんてレアな映画もありましたし、そこそこ需要があったイメージでした。

レトロで趣のある雰囲気

内装は、『The 昭和』っといった感じで、タイムスリップしたような感じ。
初めて行ったときに、ディズニーに行った時に似た感じをもった覚えがあります。

ホームページは既に死んでいる

ホームページにアクセスしても、開けませんでした。
既に、消滅しているようです。
普通こういうのって何かしら、文章あると思うのですが。笑

なぜ営業休止になったのか?

運営会社の倒産が原因だった

運営会社である新興商事が、どうも倒産したようです。
何も前触れもなかったですし、本当にびっくりですよね?
普通に映画も公開していましたし。

KNBの取材によると、社長は、従業員の解雇は認めているが、倒産を否定しているようです。
今月中には、スタッフを再雇用し営業を再開するとか。

  • 業者との連絡が音信不通になる
  • 何の前触れもなく従業員を解雇する

などから、倒産していないというのはどうも怪しい気もする。

朝きてみたら解雇

解雇通告
従業員は、同日に社長の方から説明を受け、解雇通告を受けたそうな。
当人にとっては、たまったもんじゃないですよね?
今月分の給料とか、どうなるんですかね。
気にはなります。

私と大都会

最初で最後のパチンコ経験

実は、私が最初で最後のパチンコを経験した場所が、大都会のパチンコ屋でした。
その頃、近くに食中毒問題を起こした焼肉屋えびすがありました。
そこの予約待ちの暇つぶしで、友達と打ちに行きました。

結果は、1,000円すって終わりました。
私を少し、大人にしてくれた場所でもあったのです。

映画は1度だけ、その映画は・・・

10年前の冬で、私が、高専4年生だった頃です。
男の同級生と2人で『秒速5センチメートル』を観に行きました。
『君の名は』で一世を風靡した、新海誠監督の映画です。

大都会の小さいシアターで、涙したのを未だに覚えております。

まとめ

なんやかんやで、『大都会』は、富山県民にとって愛されていたのかなと思います。
『ありがとう!大都会』的な期間があってほしかったのですが、その余裕さえもなかったのですね。

営業休止ということで、再開する可能性もあるのでしょうか?
今後の動向に、注目ですね。

ひとまず、大都会さんお疲れ様でした。
いろいろと思い出をありがとうございました。

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
社内SE/ブロガー/Webマーケター。 27歳の転職をきっかけに、ブログに出会い、会社員ブロガーになる。 月間1.5万人に読まれる地域特化ブログ「カジトリクエスト」の編集長。 趣味は、ウイイレ・音楽・読書です。
富山県民なら要チェック!!