【これを見れば完璧】PayPayの使い方

【貪瞋痴(とんじんち)】氷見産煮干しラーメン「ミシュランが認める一杯に感動」

【貪瞋痴(とんじんち)】氷見産煮干しラーメン「ミシュランが認める一杯に感動」

[jin-iconbox10]読み終わる目安:4分[/jin-iconbox10] [chat face=”kajix_go.jpg” name=”かじっくす” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]こんちは!かじっくすです。
氷見市の話題のラーメン店「貪瞋痴(とんじんち)」を紹介します。[/chat]

氷見では寒ブリだけではなく、実はイワシも有名なのはご存知ですか?

貪瞋痴では、氷見イワシの煮干しを使ったラーメンを出しています。その名も「昼限定!氷見産煮干しラーメン

そんな一杯を求めて土日にもなると開店30分前からお客さんの行列でいっぱい。ぼくも行列に並んで至極の一杯を堪能してきました。

さっそく、紹介していきます。

[jin-fusen1-up text=”こちらの記事もおすすめ”]

【永久保存版 富山ラーメン】「おすすめの50杯」地元民が徹底調査!見つけようあなたの一杯

貪瞋痴のアクセスと営業時間

関連ランキング:ラーメン | 氷見駅

[jin-iconbox09]
  • 新鮮イワシをつかった一杯
  • こだわりのトッピング
  • チャーシューがうまい
[/jin-iconbox09]

貪瞋痴ってどんなお店?

貪瞋痴は氷見市朝日本町、忍者ハットリ君のからくり時計から徒歩1分の場所にあります。見てください!開店前から行列がずらり・・・。

土曜日に行ってきたのですが、オープン20分前にはすでに10人以上は並んでいましたね。この日は運良く1巡目で入ることができました。

[jin-fusen1-up text=”貪瞋痴ってどんなお店?”]

貪瞋痴ってどんなお店?

近くに駐車場はありませんが、商店街を歩いて5分の場所に無料駐車場があります。そちらをご利用ください。

[jin-fusen1-up text=”無料駐車場はこちら”]

無料駐車場はこちら

貪瞋痴は、富山市のラーメン店「一鶴(いっかく)」と同じく、ミシュランガイド富山・石川に掲載された実力派。

夜は居酒屋にもなり、氷見牛や富山県産豚を使った料理も楽しめます。店内にはボトルキープされたお酒がずらり。

[jin-fusen1-up text=”夜は居酒屋”]

とんじんちは夜は居酒屋

店長と女性スタッフ2名で運営されていたのですが、みなさん明るくとってもアットホームな空間。観光客メインかと思いきや地元のお客さんも多いです。

カウンター席と団体用の円卓テーブルがあります。店内は狭めなので、お1人様の方がスムーズに入店しやすいです。

貪瞋痴のメニューは?

貪瞋痴のラーメンメニューは3種類あります。看板メニューの氷見産煮干しラーメンは昼限定。お客さんの8割は、こちらを注文していました。

[jin-fusen1-up text=”貪瞋痴のメニューは?”]

とんじんちのメニューは?

昼限定 氷見産煮干しラーメン 800円

注文してから10分ほどで着丼です。貪瞋痴の特徴でもある別盛りトッピングからこだわりが感じられます。

[jin-fusen1-up text=”氷見産煮干しラーメン”]

昼限定の氷見産煮干しラーメン

[jin-fusen1-up text=”別盛りトッピング”]

チャーシューがうまい、別盛りトッピング

黄金色のスープからは魚介系の優しい香りが湯気越しにただよってきます。1口飲むとお蕎麦のような上品な煮干しの出汁が口いっぱいに広がります。

[jin-fusen1-up text=”煮干しの効いたスープ”]

氷見産の煮干しの旨味がきいたあっさり塩スープ

麺は細めのストレート麺。パスタのアルデンテのように少し芯が残っていてプチプチ歯切れが良い。食べ進めていくとスープの余熱でほどよい硬さに変身していきます。

[jin-fusen1-up text=”ストレート細麺”]

とんじんちのストレート細麺

途中でトッピングの岩のりを投入して麺をすすると、スープの塩分が中和されて食べやすくなりました。

[jin-fusen1-up text=”岩のりを投入”]

スープに岩のりを投入

貪瞋痴のチャーシューは高級ハムのような食感でめちゃくちゃうまい。

[jin-fusen1-up text=”高級ハムのようなチャーシュー”]

とんじんちのチャーシュー

煮卵・メンマも味がしみこんでいてあっさり系のラーメンとしっかりバランスがとれています。

[jin-fusen1-up text=”味がしみた煮卵”]

とんじんちの煮卵

貪瞋痴のおすすめポイント

[jin-iconbox09]
  • 新鮮イワシをつかった一杯
  • こだわりのトッピング
  • チャーシューがうまい
[/jin-iconbox09]

まとめ:ミシュランの味、食べて納得

氷見市にある貪瞋痴を紹介してきました。昼限定の氷見産煮干しラーメンを食べて、お店の人気ぶりに納得。

ぼくも地元が氷見市なので個人的にも嬉しい限りです。氷見にお越しの際にはぜひ食べてみてください。

おまけ:島津のソフトクリームもおすすめ

無料駐車場に向かう途中、商店街に島津福寿堂というお店があります。そちらでソフトクリーム(190円)が食べられるので、デザートがてら帰りに立ち寄っていきましょう。

[jin-fusen1-up text=”島津のソフトクリーム”]

帰り道は島津のソフトクリームもおすすめ

関連ランキング:アイスクリーム | 氷見駅

[jin-fusen1-up text=”こちらの記事もおすすめ”]

【永久保存版 富山ラーメン】「おすすめの50杯」地元民が徹底調査!見つけようあなたの一杯