30代の働き方 社内SE 考え・生き方

【未経験歓迎】社内SEへの転職を考える「おすすめサイト3選と仕事内容」

社内SEへの転職を考える「おすすめサイト3選と仕事内容」




悩んでいる人
未経験だけど、社内SEの転職って可能なの?
おすすめのリクルートサイトってあるの?

こんな疑問にお答えします。

▼ 本記事で紹介する内容 ▼

  • 社内SEの仕事内容
  • 社内SEに必要なスキル
  • おすすめの転職サイト3選

▼ 本記事の信頼性 ▼

この記事を書いたぼくは、IT企業(SIer)から製薬会社に転職し、現役の社内SEです。
副業としてWebサイト制作やブログ運営を行っています。

残業時間や年収で転職を考えているあなた、社内SEという仕事に興味がありませんか?

その名のとおり、社内の人たちに向けて働くシステムエンジニアです。近年のIT人材不足にともない、各業界でこちらの職種の募集が増えています。

プログラミングやったことないけど大丈夫?

IT分野で働いたことはないけど、平気かな?

ズバリ言いましょう。100%大丈夫です!社内SEにはプログラミングスキルは必要ありません。

というわけで、今回は「未経験でも社内SEになれる理由とおすすめの転職サイト」をご紹介!

社内SEはライフワークバランスもとれて、家族タイムや好きな事に時間を投資できます。

この記事を読んで、転職活動の第一歩を踏み出しましょう。

おすすめの転職サイト

社内SEの仕事内容

社内SEの仕事

まずは、社内SEの仕事内容について紹介しておきましょう。

その名のとおり、社内の従業員に対して、サービスや価値提供をしていく仕事です。

簡単に言うと、IT分野で社員が困っているときにサポートすることが役割になります。

大きく分けると以下の7つの仕事があります。

  • ヘルプデスク・トラブル対応
  • システム導入支援
  • PC・サーバ・ネットワーク保守・運用
  • RPA・マクロのツール開発
  • Webサイト制作・更新
  • 働き方改革推進の仕事
  • 庶務的な業務

未経験の方が見ると難しそうと思う部分もあるかもしれません。

その心配は必要ありませんよ。

ぼく自身はSIer出身のため、自らプログラミングすることもあります。

しかし、原則として社内SEの仕事としては、要件のヒアリングやベンダー会社との打ち合わせなど、上流工程を請け負うことが多いです。

また、ヘルプデスクやトラブル対応も、入社してからの経験で十分OK。ITへの明るい気持ち、向上心とコミュニケーション力があれば、ゼロからでも活躍できます。

逆に、職種は違っても同じ業種からの転職だと他部署の人たちの仕事内容がイメージできるのでプラスになります。

  • 社内SEの仕事は上流工程を担当することがメイン
  • IT分野への明るい気持ちとコミュニケーション力があれば未経験でも大丈夫な内容
  • 同じ業界の知識やノウハウがあるとプラスになる

>> 社内SEのスケジュールを公開「残業ゼロで終わらせる7つのお仕事」

社内SEに必要なスキル

社内SEに必要なスキル

「プログラミングスキルは絶対的に必要でない」となると、社内SEになるにはどのようなスキルが大事になってくるのでしょうか?

現役社内SEのぼくが、社内SEに求められる3つのスキルをまとめてみました。

  • 自己マネージメントスキル
  • コミュニケーションスキル
  • 柔軟な対応力

社内SEはSIerと違って納期のない仕事が多く、自分自身でスケジュールを管理していく必要です。

また、社内SEは社内の従業員の仕事が円滑に進むことを第一優先に考えます。

ゴリゴリとパソコンの前に仕事に集中したいところですが、打ち合わせに参加したり、トラブルが発生した場合は現場へ駆けつけるなど柔軟な対応力が試されます。

プログラミングやネットワークのスキルも大切です。しかし、会社の本業務がストップしてしまっては元も子もありません。

社内SEになった際にはそのスキルは何のために、誰のためにあるかを考えながら行動することを意識しましょう。

  • 自身のスケジュールを管理するスキルが大切
  • 専門的な知識も大事だが、柔軟に対応できる能力も必要

>> 社内SEで求められる3つのスキル「プログラミング能力は必要!?」

おすすめの転職サイト3選

おすすめの転職サイト3選

社内SEの仕事がどんな内容なのかイメージはつきましたか?

プログラミング未経験でもOKな業務が多いので、転職を考えている方はぜひとも社内SEという職種を視野に入れてください。

社内SEを目指すあなたのために、おすすめの転職サイトを3つ紹介しておきます。

新卒採用と違って、転職はタイミングが命です。いざ転職活動をスタートしてからの登録では激アツ企業の募集も逃してしまいます。

まずは会員登録をして、本格的な転職活動に備えましょう。

おすすめの転職サイト

リクナビネクスト

リクナビNEXT

絶対登録しておきたい業界大手のリクルートサービス。
ぼくもリクナビネクストを使って、現職の製薬メーカーの社内SEに転職しました。

転職活動をスタートするなら、リクナビネクストは絶対に登録しておきましょう。

理由は大手企業や優良企業が多く登録されているからです。

リクナビネクストに求人掲載する場合、企業はリクルートに掲載料を払っております。

ぼくも過去に採用のお仕事をして知ったのですが、掲載料金って高いんですよね。

逆に言うと、それだけ採用に力を入れているということ。信頼度の高い企業が集まってくるわけです。

また、リクナビネクストでは、自分の強みのわかるグッドポイント診断も無料で受講可能。質問に答えて自身を知るストレングスファインダーに近い感じですね。

「自分って何になりたいんだろう。どういう気質、やりがいを持っているんだろう。」

仕事でお悩みの方は、ぜひリクナビネクストに登録。合わせてグッドポイント診断をしましょう!

転職者の約8割が利用中

リクナビネクストの会員登録はこちら

たったの5分で登録完了

マイナビジョブ20's

地域密着型、充実した転職サポート「マイナビジョブ20's」

地方の企業の取り扱いも多いリクルートサイトです。
第二新卒を狙っている20代の方は登録しておきましょう。

マイナビもリクナビネクストと同じく、人気トップクラスの転職サイトです。

こちらは20代専用のリクルートサイトとなっており、第二新卒を狙う若者向けのコンテンツが充実しております。

  • アドバイザーによる個別カウンセリング
  • 履歴書の添削・面接のアドバイスサービス
  • 応募手続き・面接日程調整のスタッフ代行

マイナビの強みとして、地方の各県に拠点を置いている特徴があります。

地方へのIターン、Uターンを考えているあなたも新しい求人が見つかる可能性が高いです。

ぜひチェックしておきましょう。

職種・業種未経験OK求人が50%以上

マイナビジョブ20'sの会員登録はこちら

全求人が20代対象

キャリコネ

キャリコネ

会社の評判から年収・残業時間まで、リアルな社内事情をチェックできる。
DODAやGreenなど、大手転職サイトの求人情報を一括で検索可能です。

キャリコネのテーマは「失敗しない転職」。

企業の求人情報だけ読んでいても、良いことばかりでリアルな情報が少なかったりしますよね?

キャリコネでは社員が投稿した裏事情的な口コミをチェックできます。

年収や残業時間、社内の恋愛事情まで。転職サイトではわからない情報がたっぷりです!

企業の情報

企業の口コミ

他の転職サイトを利用しているあなたも、キャリコネは会員登録しておいて損はしないでしょう。気になる企業があったら、キャリコネでチェックです!

大手転職サイトを一括検索

キャリコネの会員登録はこちら

10万件の企業口コミで失敗しない転職

まとめ

今回は、社内SEが未経験でもOKな理由とおすすめの転職サイトを紹介してきました。

ライフワークバランスのとれる社内SEという仕事は魅力的です。大手企業に入社できるチャンスでもあるので、キャリアアップも狙えますよ?

未経験でも大丈夫ですし、プログラミングスキルがあれば鬼に金棒!

今回は以上です。あなたの転職活動、これからの人生が豊かになることを、応援しております。

ありがとうございました。

おすすめの転職サイト

こちらの記事もおすすめ!

CHECK【社内SEで求められる3つのスキル「プログラミング能力は必要!?」

社内SEに必要なスキル
社内SEで求められる3つのスキル「プログラミング能力は必要!?」

社内SEに求められているスキルを知りたいですか?現役社内SEのぼくが社内SEのリアルな情報をお伝えしていきます。今回は、社内SEに求められているスキルとプログラミングスキルが必要かどうかをご紹介します。

続きを見る

CHECK社内SEのスケジュールを公開「残業ゼロで終わらせる7つのお仕事」

社内SEの仕事
社内SEのスケジュールを公開「残業ゼロで終わらせる7つのお仕事」

社内SEの仕事内容やスケジュールを知りたいですか?現役社内SEのぼくが社内SEのリアルな情報をお伝えしていきます。今回は、社内SEの仕事内容と1日のスケジュールをご紹介します。

続きを見る

-30代の働き方, 社内SE, 考え・生き方
-

Copyright© カジトリ , 2020 All Rights Reserved.