カテゴリ別に見にいく

立山そば 富山駅店 | コスパ最強の白えび天ぷらそば「500円で味わえる至極の一杯」

立山そば 富山駅店 | コスパ最強の白えび天ぷらそば「500円で味わえる至極の一杯」

かじっくす

こんちは!
かじっくす(@tomo345)です。
富山のソウルフード的なお蕎麦屋さん「立山そば」を紹介します。

立山そばは、富山駅前にあるお蕎麦屋さん、いわゆる駅そばってやつ。地元民でも富山駅に来ると無性に食べたくなる!って人も多いはず。

ぜひ富山に初めてきた方におすすめしたいメニューが、白えび天ぷらそば。富山湾の宝石とも言われる白えびが、なんと500円で味わえます!

安定感のある甘めの出汁に、ツルツルっとした蕎麦がおいしい一杯です。

さっそく、紹介していきます。

「立山そば」のアクセスと営業時間

関連ランキング:そば(蕎麦) | 富山駅電鉄富山駅電鉄富山駅・エスタ前駅

おすすめのポイント
  • 富山のソウルフード的駅そば
  • 白えびがワンコインで食べられる
  • 甘めの出汁がうまい

「立山そば」はこんなお店

立山そばは、富山駅を含めて富山インター店など県内で4店舗展開するお蕎麦屋さん。富山名物である鱒の寿司の名店「源」が経営するお店です。

鱒の寿司「源」が経営するお蕎麦屋さん

鱒の寿司「源」が経営するお蕎麦屋さん

入口には、メシ鉄の作者であるYASCORN(@yascorn )さんのサインが飾ってあります。

YASCORNさんのサイン

YASCORNさんのサイン

注文はもちろん券売機スタイル。2個並んでおり、蕎麦以外にうどんの注文も可能です。

注文は券売機スタイル

注文は券売機スタイル

ここで1点注意点がございますので、よーく聞いてください!

2個の券売機は一見同じように見えますが、実は違うんです。右側の券売機だけが、鱒の寿司・ぶりの寿司を注文することができます。

店内は立ち食いスタイルではなく、座席があるカウンターとなっています。長い旅でお疲れでも、ゆったりとお食事を楽しめます。

座席があるカウンター

座席があるカウンター

「立山そば」のメニュー

きつね・月見・山かけなどの駅そばの定番トッピングはもちろんあります。白えび天ぷら以外にも、とろろ昆布・ほたるいか素干しなどの富山名産メニューもあったりバラエティに富んでいます。

立山そばのメニュー

立山そばのメニュー

すべてのメニューが500円以内で食べられるので、お財布にも優しいです。80円増しで麺大盛りにできます。

白えび天ぷらそば 500円

富山に来たら絶対食べておきたい白えびの天ぷらが入ったお蕎麦です。食券を渡してものの30秒でいただけるので、時間がない仕事の合間でもバッチリ。

1度は食べたい白えび天ぷらそば

1度は食べたい白えび天ぷらそば

立山そばの特徴でもあり、個人的におすすめしたいのはこの透き通った出汁です。

甘めに仕上がった味は、親しみやすく飽きがきません。最後まで飲み干したくなる一杯とは、まさにこのこと!

甘めの出汁は飲み干したくなる一杯

甘めの出汁は飲み干したくなる一杯

そばは細めで小麦粉多めの食べやすいタイプ。駅そばならではの、安定感抜群の麺です。

安心感のある麺

安心感のある麺

メインの白えび天ぷらは、ふっくら仕上がっています。10匹以上は入っているのでなかなかコスパは高いです。

天ぷらの塩気と甘めの出汁がめっちゃマッチして、おいしい。

コスパ高めの白えびの天ぷら

コスパ高めの白えびの天ぷら

立山の文字が入ったかまぼこも愛らしくて良いですね!自分は〆までとっておいて食べるタイプです。

立山そば名物のかまぼこ、「立山」の文字が愛らしい。ぼくは最後の最後にパクっと食べて〆ます。

立山の文字が入ったかまぼこ

立山の文字が入ったかまぼこ

「立山そば」のおすすめポイント

おすすめのポイント
  • 富山のソウルフード的駅そば
  • 白えびがワンコインで食べられる
  • 甘めの出汁がうまい

まとめ:富山駅の駅そば、立山そば食べてかれ!

富山駅の駅蕎麦屋「立山そば」を紹介してきました。ワンコインで白えびの天ぷらがのった蕎麦が食べられるコスパ高めのお店です。

注文・お食事までスピード感があるので、お仕事の合間にも最適なお食事処です。

富山に来たら、地元民も愛する立山そばをぜひ食べていってください。