カテゴリ別に見にいく

【残業ゼロは本当!?】社内SEの1日スケジュールを大公開

【残業ゼロは本当!?】社内SEの1日スケジュールを大公開

こんちは!かじっくす(@tomo345)です。

「社内SEってどんな仕事をしているの?なんか難しそう。」

世間話や雑談でお仕事の話になった時に、よくそんなことを聞かれます。

本記事では、社内SEである自身の1日のスケジュールの紹介を中心に、以下のような内容を書いていきます。

社内SEへの転職を考えている方の検討材料として、読んでいただけたら幸いです。

こちらの記事でわかること
  1. 1日の仕事スケジュール
  2. 1年間の平均残業時間
  3. 在宅と会社勤務の違い
  4. ネオ社内SEを目指す
コチラ!

社内SEの仕事内容

社内SEの仕事内容

1日のスケジュールについてのお話の前に、社内SEの仕事内容についてお話していきます。

基本的な仕事

社内SEに必要な3つのスキルの記事でも紹介させていただきましたが、社内SEがゴリゴリプログラミングすることは少ないです。

基本的には、社員がピンチの時にサポートできるレスキュー隊のような仕事になります。具体的にはこんな感じです。

仕事の内容
  1. ヘルプデスク
  2. システム導入支援
  3. サーバ・ネットワーク機器更新
  4. ホームページ更新
  5. 庶務的な仕事
こちら!

自分の会社は製薬会社で、従業員が500名以上が所属する中小企業です。

システム担当が自分を含めて4人います。情報システム部という専属の部署はなく、総務部の中の1つのチームです。

総務にいるため、電話対応や会社行事の仕事などの庶務的なお仕事もあります。
他の企業の社内SEさんも、独立していない部署にいる方も多いようですね。

プログラミングの仕事

プログラミングスキルはなくても十分に仕事はやっていけます。

しかし、自身が目指すのはネオ社内SE、前職で身につけたプログラミングスキルを活かして新しいチャレンジに取り組んでいます。

製造現場において、手作業のルーティンワークが多いこと…。フォーマットが同じ資料を毎日のように作っていたりするんですよね。

入社してからVBAやRPAを使って、ガシガシ便利ツールを開発!業務改善をどんどん進めていっています。

マクロの開発ができるだけでヒーローになります。SEの経験がある方は、必ず重宝されることでしょう。

詳しくはこちらの記事でも書いているので、気になる方は読んでください。

社内SEに必要な3つのスキルを紹介「プログラミングスキルは必要?」社内SEに必要な3つのスキルを紹介「プログラミングスキルは必要?」

1日のスケジュール

1日のスケジュール

社内SEのとある1日のスケジュールを紹介していきます。
システム導入や更新がなければ、SE時代と比べて楽チンスケジュールに仕上がっています。
社内SEの1日のスケジュール
  1. 08:30-09:00 朝活(清掃や名刺作成)
  2. 09:00-10:00 Win10のPC選定資料作成
  3. 10:00-12:00 RPAシナリオ作成
  4. 12:00-13:00 お昼休み
  5. 13:00-14:00 RPAシナリオ作成
  6. 14:00-15:30 打ち合わせ
  7. 15:30-16:00 議事録作成
  8. 16:30-17:30 マクロ作成

※都度、メール・ヘルプデスク対応が入ります。

コチラ!

上半期・下半期の大きく2つに分けて目標を立てていき、その目標達成に向けて日々の業務に取り組みます。今日・明日までという納期の細かいルーティンワークはありません。

自分の場合、RPAを用いた業務効率化による工数削減が目標となっています。何もなければ、1日の大半がゴリゴリとシナリオ作成(ちょっとしたプログラミング)してます。在宅勤務も

とはいえ、IT部門のレスキュー隊的な立ち位置でもあります。トラブルが発生した場合はそちらを最優先に行動するので、そこも含めて時間がある時はガシガシと自身の課題に取り組みます。

在宅勤務ができているのは、プログラミングの仕事が多いのが最大の理由ですね。

【富山で在宅勤務】働き方を多様化させる3つのステップ【富山で在宅勤務】働き方を多様化させる3つのステップ

気になる残業時間

気になる残業時間

Sier会社でSEをしていた前職、月平均の残業時間は40h以上。気になる社内SEの残業時間を大公開していきます。

基本的にゼロ、たまに休日出勤

入社して4年経過しても残業ゼロの月が並んでいます。自分も入社するまで信じていませんでしたが、残業が本当にないんですよ。

平日のお仕事は必ず定時ダッシュをかましてますよ!

とはいえ、システム更新の作業はサーバ停止がともなうので休日出勤が必要となります。2ヶ月に1回くらいの頻度ですかね。

プライベートのスケジュールを見て休日出勤日を決めるため、ストレスはありません。

収入は大丈夫なの?

収入は大丈夫なの?

残業がないと収入の方は大丈夫なのか気になりますよね?

結論からいうと、まったく問題ありません。むしろ、前職のSE時代よりも年収は下がってもコスパは高くなりました。

前職では、月平均40時間以上だったので年収450万円は貰えてました。(富山県の20代ではそこそこもらえてるのでは?)

でも、自分の時間と体力を限りなく削ってのお金なので正直嬉しくないです。

転職してからはどうかというと、残業なしで年収は430万円くらいかな。そうです、あまり変わらないんです。

家族みんなでの食事や自身の好きなことができる時間を20万円で買えたのだから、安いもんですよ。

新卒の採用活動が忙しい

新卒の採用活動が忙しい

こちらは社内SEとは関係ないのですが、補足として書いておきます。

システム部門は総務部の中にあるので、他の課の仕事を手伝うこともあります。自分も入社2年目の時に人員不足していた人事課において、採用活動を手伝ったことがあります。

ぶっちゃけ、その時が1番忙しかったです。

合同説明会は土日に開催されることも多く、休日出勤も必然的に増えるんです。また、説明会や面接が始まると日中は学生対応、定時後は次の日の資料準備と残業ありきの日々がスタートします。

今は社内SEの仕事オンリーなので、残業はありません。しかし、「総務部の中にあると、その他のチームの仕事や庶務業務も増えるので残業が発生する可能性がある」ということを覚えておきましょう。

在宅と会社勤務の違い

在宅と会社勤務の違い

前段でもちらっと書きましたが、2019年6月から育児をきっかけに在宅勤務をしております。メインはお家で仕事を行い、週に1回は会社に勤務しております。

せっかくなので、会社と在宅勤務のスケジュールの違いを紹介していきます。

ざっくりと図に表してみました。それぞれポイントをピックアップして説明していきます。

会社勤務
  • 就業時間が決まっている
  • 1日中同じ場所で働く
  • 他部署への訪問多め
  • 庶務業務の割り込みがある
  • 電話対応あり
  • 会議室に集まって打ち合わせ
在宅勤務
  • 就業時間なし
  • 場所はどこでもOK
  • RPA・資料作成がメイン
  • 自分の仕事に集中できる
  • 鳴らない電話
  • オンラインで打ち合わせに参加

自分の好きな時間・場所で働く

在宅勤務の場合、就業時間はありません。場外見なし労働制を導入しているので自分の好きな時間に働くことが可能です。

むしろ日中は娘を見ている時間も発生するので、安定して時間は確保できません。

自分自身もともと夜型人間ってのもあって、夕方から娘が寝静まった夜に集中して仕事することが多いです。

自身の仕事に集中できる

在宅勤務の最大のメリットは、割り込み業務が発生しないので自身の仕事に集中できるというところ。

「自分が思っていた仕事ができてない」「今日何もできていない」
会社員なら誰もがそんな経験したことありますよね?

それは100%外的要因です。在宅勤務なら、予定したスケジュールに合わせてモノゴトを進めることが可能です。

(自分自身との戦いにはなりますがね‥.笑)

個人的には、週に2~3日は在宅勤務で働けたら人生絶対ハッピーだろうなぁと考えています。
会社に行くメリットもありますが、基本的にお家でも仕事できますしね。そんな世の中に変えていきたいです。

「社内SE×副業」でネオ社内SEを目指す

「社内SE×副業」でネオ社内SEを目指す

ここで社内SEのお話を戻します。

社内SEに転職してからの1番の変化は、やっぱりプライベートな時間が増えたことなんですよね。

自身のスキルを磨いて、人に必要とされる人間になろう」という思いで、現在は自分磨きを進めております。

スキマ時間にスキルを磨く

スキルを磨く

残業時間がないので、定時後はフリータイムです。さらに、次の日も残業時間がないという安心感でとことん熱中することができます。

自分の場合は「地元富山の課題をシステムの力で解決したい」「面白いエンタメを作りたい」という思いから、SE時代から離れていたプログラミングスキルをもう一度磨くことを決意!

2019年6月からTechAcademyのフロントエンドコースを受講して、JavaScriptをメインとしたアプリ開発に挑戦しています。

SEとはいえWeb系については超絶初心者。

しかし、カリキュラムを通してとあるポータルサイトも完成間際まできました。2019年9月リリースに向けて、コツコツ制作を続けております。

詳しくはこちらの記事でも書いているので、興味のある方は読んでみてください。

TechAcademy フロントエンド | 無料体験を機に受講を決意!「事前学習〜1週目までレポート」TechAcademy フロントエンド | 無料体験を機に受講を決意!「事前学習〜1週目までレポート」

スキマ時間に仕事をする

スキマ時間に仕事する

ここでの仕事はあくまであなたのスキルを活かしたもの。お金目当ての時間給バイトではありませんよ!

学習はあくまでインプット、アウトプットすることも大切です。

会社員になってから、給料以外でお金を稼いだことがありますか?

お金を稼げるスキルがあると自信を持って言えますか?

会社員だと基本給をもらうのが当たり前になって、お金を稼ぐアンテナがどんどん腐っていきます。

このメンタルは仕事の質にも影響が出てくるんですよね。

仮に年収400万円とすると、月平均30万円以上稼ぐことになります。

副業をしている人は知っているはず、月1万円を稼ぐことですら難しいことを!

でも、別に会社員なんだから儲けなくても良いんです。「お金を稼ぐことは大変なんだ」というメンタルを持つことが大事。

会社はあなたの拘束時間にお金を払っているのではなく、あなたのパフォーマンスにお金を払っているんです。

「お金をもらうのは当たり前」って冷静に考えたらめちゃくちゃ失礼ですよね笑?

ちょっとしたイベント企画でも、誰かにを教えるでもOK。でも、ボランティアはダメですよ?あなたも相手も本気になりませんから。

ぜひ、自分自身の力でお金を稼ぐ体験をしてみてください。

ブログでノーリスク副業スタート!!「複業のトリセツ」染谷 昌利著ブログでノーリスク副業スタート!!「複業のトリセツ」染谷 昌利著

まとめ:ライフワークバランスを保つなら社内SEがおすすめ

まとめ:ライフワークバランスを保つなら社内SEがおすすめ

社内SEのスケジュールから在宅勤務・副業のことについて書いてきました。

自分が考える社内SEになる最大のメリットはお金に余裕を持ちながら副業に挑戦できること。フリーランスになったらお金を稼ぐことに必死になってしまって、自分のしたい事がブレてしまいますからね。

IT分野の求人倍率は2019年時点で6倍となっていおり、どの企業もSEを求めている状態になっています。社内SEの募集もリクナビでよく見ますしね。

仕事に追われるよりも、自分の夢を追いたいって方には社内SEはピッタリです。課題も山ほどあるので、上昇志向が高い方も満足できる職種です!

社内SEへの転職を考えている方、「会社員×副業」のネオ社内を目指してぜひ新しい道を一緒に切り開いていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

社内SEに必要な3つのスキルを紹介「プログラミングスキルは必要?」社内SEに必要な3つのスキルを紹介「プログラミングスキルは必要?」