カテゴリ別に見にいく

白エビバーガー 道の駅 | カモンパーク新湊で食べられるご当地バーガー

かじっくす

こんちは!かじっくすです。
カモンパーク新湊で食べられる「白エビバーガー」を紹介します。

多くのTV番組や雑誌で取り上げられている白エビバーガーをご存知ですか?カモンパーク新湊で購入できる、地元B級グルメです。

サクッと白エビの天ぷらをふわっとしたバンズではさんだ和洋折衷のハンバーガーがおいしい。自家製マヨネーズが見事にマッチします。

さっそく、紹介していきます。

富山湾の宝石「白えび」とは?

富山県は日本海に面しており、富山湾と呼ばれる大きな湾があります。水深が深く、たくさんの種類の魚が採れるがポイントです。

とやまのさかな」の3種類の中の1つが、今回のB級グルメに使用されている白エビになります。

小ぶりながらもプリッとした歯ごたえとギュッと甘みがつまった味が特徴です。食べ方はそのままお刺身で、かき揚げでカラッと香ばしく、せんべいやお菓子で風味を楽しむなどバラエティ豊か。

そんな白えびのかき揚げを贅沢にバンズにはさんだものが、白えびバーガーなのです。カモンパーク新湊で食べられます。

カモンパーク新湊を紹介

旧新湊市、現在の射水市にある道の駅になります。8号線沿い、海王丸パークから車5分の場所にあります。

海王丸パークから車で5分の場所にある

海王丸パークから車で5分の場所にある

白エビをはじめ、富山湾で採れる魚介類が食べらえるフードコートやお土産コーナーが充実しています。

富山名物が食べられるフードコート

富山名物が食べられるフードコート

お土産も充実

お土産も充実

お目当ての白エビバーガーは、入り口付近の売店で購入できます。券売機があるので、こちらで購入します。

券売機で購入

券売機で購入

その場で食べていくこともできますし、テイクアウトもOKです。この日は天気が良かったので、外で食べようとテイクアウトをチョイスしました。

白エビバーガー 420円

テイクアウトでは、紙袋に入れてもらえます。今回は近くの海王丸パークをピクニック場所に選びました。

海王丸パークでピクニック気分

海王丸パークでピクニック気分

紙袋も包装紙にも愛らしい白えびのイラストとポップな文字がびっしり。

愛らしい白エビバーガー

愛らしい白エビバーガー

裏をみると消費期限が書かれています。もちろん購入したその日中ですね。あと、このイラストはシーちゃんって言うんですね笑。

裏には賞味期限

裏には賞味期限

ポップな包装紙を開くと、ふっくらバンズとたっぷりキャベツの入った白エビバーガーが登場!オーシャンビューを眺めながら…最高のシチュエーションですね。

最高のシチュエーションで食べる

最高のシチュエーションで食べる

1口食べると、白エビの香ばしい旨味が口の中に広がります。また、この自家製のマヨネーズが地味にうまい。

自家製マヨがうまい

自家製マヨがうまい

フライではなく天ぷらになっているので、終始サッパリした感覚で食べられます。

天ぷらなので終始サッパリ

天ぷらなので終始サッパリ

まとめ:観光抜きにしてリピートしたい味!!おすすめの白エビバーガー

カモンパーク新湊で食べられるご当地バーガーの「白エビバーガー」を紹介してきました。カラッと揚がった白えびと自家製マヨネーズが最高にマッチする一品です。

観光と関係なく、地元民にもおすすめ。広大なオーシャンビューを眺めながら、ぜひ食べてみてください。

今回の撮影場所のアクセス

カモンパーク新湊

カモンパーク新湊

カモンパーク新湊

海王丸パーク

海王丸パーク

海王丸パーク