【これを見れば完璧】PayPayの使い方

【富山市ファミリーパーク】夏限定のナイトズーへ行こう!自由研究にもピッタリ

【富山市ファミリーパーク】ナイトズー、夜の動物園へ冒険に行こう!

富山県内最大の動物園『富山市サファリパーク』
夏限定のイベント「ナイトズー」が毎年開催され、2018年は8月11日、12日、25日の日程でやっています。
涼しい夜に、どうぶつたちの夜の活動が見られるので、子どもの自由研究にいかがでしょうか?

さっそく、紹介していきます。

▽こんな記事もおすすめ

【氷見海浜植物園】2018世界のカブトムシ・クワガタ大集合!涼しくゆったりふれあえる

富山市ファミリーパークとは?

富山県富山市古沢にある、富山県最大の動物園です。
レッサーパンダやアムールトラなど、100種類以上のどうぶつたちに出会えます。

アムールトラに出会える

ぼくも小学生の頃に友達家族と何度か来た覚えがあります。
天気の良いやゴールデンウィークは、家族連れでいっぱい。

駐車場のスペースは1,100台とたっぷりあるので、駐車できない心配はありません。

ファミリーパーク富山の駐車場

ナイトズーはどんなイベント?

8月11日(土)、12日(日)、25日(土)の3日間で開催。
9時〜16時30分の入園時間が、9時〜21時まで(入園は20時30分まで)拡大されます。

夜行性のどうぶつたちの活発な動きが見られるチャンスですね!
子どもの自由研究、夏の思い出づくりにピッタリ。

ナイトズーの受付はこちら

ナイトズーの参加料金は?

参加料金は入園料と変わりません。
大人500円、中学生以下無料というお財布に優しい価格帯。

ナイトズーの参加料金は?

どうぶつたちはどんな感じなの?

寝ているどうぶつたちもいましたが、7割くらいは元気に動き回っていました。
逆に、寝ているどうぶつもかわいくて良かったです。

入り口からすぐそこにいるキリンも、むしゃしゃと草を食べてましたね。
この距離感でキリンが見れます!

ファミリーパーク富山のキリン

ペンギンは、1匹だけ仕事をしていました。
遅くまでご苦労様です!

室内ルームに行くと、「フクロウ」「ネズミ」「カメ」「ヘビ」「カエル」などがいました。
寝ているネズミのベストポジション感がグッド!

こちらを見つめるフクロウ

インスタ映えするねずみたち

レッサーパンダは、器用に木の上で爆睡中、寝顔もかわいい。

レッサーパンダの寝顔

外にいるどうぶつは、思っていた以上に活発に歩き回っていました。

ナイトズーのしか

ナイトズーのイノシシ

ナイトズー限定のイベントも開催中

ナイトズーならではのイベントも多数開催されます。
セミの羽化は神秘的、小学校低学年の自由研究におすすめ。

セミの羽化ウォッチング

ナイトズーで開催されるイベント

  • カモシカの観察ガイドツアー
  • セミの羽化ウォッチング
  • 里ノ助とエコランタン作り

ナイトズーに持ってくるといいグッズ

ナイトズーに持ってくるといいグッズ

ナイトズーに持ってくるといいグッズを紹介します。

[box05 title=”持ってくるといいグッズ”]
  • 飲み物:ファミリーパークは1kmほど歩き回るので、水分補給は大事。
  • 虫除けスプレー:虫はそんなにいません。夜なので念のためにね!
  • タオル:湿度が少し高めなので、汗拭き用に持ってこよう!
[/box05]

まとめ:夜なのでゆったり楽しめる、非日常的などうぶつえんを楽しもう

ファミリーパークのナイトズー

ファミリーパーク富山のナイトズーを紹介しました。
活発などうぶつから、爆睡しているかわいいどうぶつまで見られて大満足!
夜に自然の中を歩くのも、気持ちいいですね!

人混みも少なく、夜なので日中の暑さがない分ゆったりと楽しめることができます。
ぜひ、いつもと違うファミリーパークを体験してみてください。

富山市ファミリーパークのアクセス

>> 公式サイトはこちらから

▽こんな記事もおすすめ

【氷見海浜植物園】2018世界のカブトムシ・クワガタ大集合!涼しくゆったりふれあえる