雑記

ぼくが経営者なら、仕事中に1時間の読書タイムをつくります

ぼくが経営者なら、就業中に1時間本を読む時間をつくる

こんにちは、よく働いてよく食べるシステムエンジニアかじっくすです。

かじっくす
かじっくす
あなたは会社員になって読書を続けていますか?

読書が続かない最大の理由は、時間がないということ。

それなら仕事にしてしまえばいいのでは?
ぼくが経営者なら、『本を読む時間』を就業時間中に1時間設けます。

本は先人たちの教えをコスパ高めで学べる最高のツール

本にはその著者の生き方や考え方がぎゅっと凝縮されている。

2017年、ぼくは堀江貴文さんのゼロや、キングコング西野亮廣さんの革命のファンファーレからは大きな刺激をうけた。
行動力が高まり、Webコピースキルを極める決意が深まった。

本は1,000円〜2,000円で先人たちの考え方を盗み見することができる。
こんなコストパフォーマンスが高いツールはこの世にあるだろうか?

読書をしない最大の理由は?

「興味がない」という結果が第1位になることは目に見えている。

興味がないというのは言い換えると優先順位が低いということ。
優先順位を上げて時間を作ってしまえば、誰でも読書ができる。

読書は習慣づけが大切、毎日続けることで自然と読書脳になると考えています。
毎日少しでもいいから読書の時間を作るのです。

読書を仕事にしてしまえば、問題解決

かじっくす
かじっくす
就業時間に読書を組み込んでしまえばいいんじゃない?

学校でもありましたよね?
朝登校してからの読書の時間的な。

読書を仕事にしてしまえばいいんですよ。
仕事なら誰だって読むでしょう。

経営者
経営者
待て待て、うちの会社は仕事で忙しいのじゃ。
かじっくす
かじっくす
なんか阿笠履博士的な経営者が出てきたぞ!

そんな経営者を説得するべく、ぼくは3つのメリットを打ち出しました。

読書を仕事にする3つのメリット

1.アウトプットの質が高まる

発される言葉、作り出される成果物にダイレクトに影響が出ます。

アウトプットだけだと、必ず壁にぶち当たります。
そんな時に本からヒントをもらうことで、また1つステップアップできる。

ぼくも転職を境に時間の確保がしやすくなり、自宅での読書が定着化しました。
Webコピースキル、ブログの知識はすべて本から学んでいます。

本はアウトプットの質を高めてくれるのです。

2.資格勉強の定着化

「明日やろう」っといって買ったきりになっている参考書。
あるあるじゃないですか?

家に帰るとインターネットやゲームなどの誘惑が多い。
会社で1時間資格勉強できたら、とっても良いですよね?

資格勉強であれば、個人のコアスキルの向上にも繋がる。
確実に会社にとってプラスになるはず。

3.本を読む時間を作るために仕事を効率化する

読書の時間を1時間もうけるということは、仕事時間が1時間短くなることを意味する。
阿笠博士が懸念していたポイントです。

しかし、日本人は先進国で1番労働時間が長いのに、クオリティは下位にいます。
時間とクオリティは決して比例はしていないということを意識しなくてはいけない。

ぼくは1時間短くすることでいい効果を得られるのはないかと考えています。

意識が高まり、正確さやスピードが増す。
短い時間で今までどおり、もしくはそれ以上の効果が期待されるはず。

さらに1時間本を読んでいるので、さらに仕事力にフィードバックされる。

本を読むことは人生を豊かにする

かじっくす
かじっくす
どうですか?阿笠博士っ!
会社にとってもメリットがたくさんあると思いませんか?
経営者
経営者
くう〜〜わしの負けじゃ。

とこんな寸劇のようなことにならないかもしれないが・・・。

ぼくが経営者ならば絶対会社で本を読む時間をもうけます。
会社のためになるし、個人のモチベーションも高まると信じているから。

ブログを組み合わせると、なお良し

会社でこの制度を導入した場合、ぼくならブログ発信を必須にしますね。

ブログと組み合わせるメリット
  • 読者以外の人にも知識を共有することができる。
  • 発信することでインプットしたことを整理整頓できる。
  • リアルなアフィリエイトサイトが完成する

「本を読むこと X ブログを書く」はこれだけメリットがあるんです。

本を読め、新聞を読めって言うなら会社で読ませてよ。
ぼくが経営者になるなら、読書タイムを1時間つくります

約束しましょう。

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
社内SE/ブロガー/Webマーケター。 27歳の転職をきっかけに、ブログに出会い、会社員ブロガーになる。 月間1.5万人に読まれる地域特化ブログ「カジトリクエスト」の編集長。 趣味は、ウイイレ・音楽・読書です。
富山県民なら要チェック!!