雑記

幻のボードゲーム「モンスターメーカー」が2018年にリメイクして発売

幻のボードゲーム「モンスターメーカー」が2018年にリメイクして発売

2017年は、富山市を中心にボードゲーム交流会を開催しました。
第5回目には18人参加という大盛況ぶり。

2018年からも定期的にイベントを開催していきます。
そんな2018年1月13日(土)にモンスターメーカーが発売します。

30年の時を経て、伝説的カードメイクがリメイクされます。
ぼくもやった事がないのですが、めちゃくちゃ楽しそう。
どんなゲームか調べてみたので、参考にしてください。

モンスターメーカーとは

TCGやコミックにも展開された大ヒットゲーム

1988年に翔企画から発売されたボードゲーム。
ぼくと同じ年なので少し運命を感じさせてくれます。

TCG、TRPG、コミックなど様々なメディアに展開された大ヒット作品だそうです。
今回はより短い時間でプレイできるように改良されているとのこと。

モンスターを倒して財宝を集めて、迷宮から脱出するゲーム。
ロールプレイングゲームに近い感覚が味わえそうです。

ゲームの始め方
  • プレイ人数:2~6人
  • プレイ時間:30分〜60分
  • 対象年齢:8歳以上

アークライトゲームズから販売

アークライトゲームズさんから販売されます。
海外やオリジナルボードゲームを多数取り扱っていますね。

代表作は、なんといっても「ラブレター」ですね。
日本ボードゲーム大賞受賞も受賞しています。

RPG要素も入ってるので男の子に人気出そう

「モンスターを倒して、財宝を手に入れる。」

男の子の純粋な心に響くわくわく感、冒険感がありますよね?
男の子に人気が出る事間違いないだろうなぁ。
プレイ時間も30~60分とちょうどいい。

最速レビューをやりたい

2018年1月13日(土)発売ということで、早速Amazonで予約注文しました。
ちょうど土曜日なので、友達を呼んで最速プレイ、レビューをやりたいなと思っています。
(会社の出勤日のようなので、なるだけ最速でプレイできるよう努力します笑。)

Amazonで予約注文できるので、早速ポチりました。
みなさんも30年ぶりにリメイク復活する幻のボードゲームを手に入れましょう。

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
定時ダッシュ同好会 のリーダー。 「ぼんぼります」が口グセのゆとりSE。 月間1.7万PVの富山県の地域特化ブログ「カジトリクエスト」/個人で働き方改革を推進するメディア「定時ダッシュ同好会」を運営中。会社員とフリーの田舎ダブルワーカー👨‍💻 > 詳しいプロフィールはこちら
▼おすすめの5記事▼