カテゴリ別に見にいく

30代の生活を明るくする「minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ」

30代の生活を明るくする「minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ」

こんちは!かじっくす(@tomo345)です。

2019年、自分もとうとう30代に突入。「早かった〜」とは思いませんが、30代はもっと意識しないとあっと言う間に終わってしまいそう。

この煮え切らない思いをパッと明るくしたい。

そんな時に出会った良本がこちら、「minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ」ジョシュア・フィールズ・ミルバーン+ライアン・ニコデマス著。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

オハイオ州に住むイケイケの若手IT社長。お金、肩書き、高級車、家、女まで手にした時に気づく。

30歳手前にして、自分の人生に全然満足できていない。

IT社長たちはそれからミニマリズムの考え方を徹底し、人生を豊かにしていったのであった。

かじっくす

本記事では、30代の生活を明るくするための3つの方法を紹介していきます。

現実と理想がカチッとハマっていないあなた、もしかしたら余計な考えが人生を邪魔しているかも?

この記事を読んで、頭の中のモヤモヤをスッキリしてしまいましょう!

【30代におすすめしたい本10選】豊かな働き方・考え方を手に入れよう【30代におすすめしたい本10選】豊かな働き方・考え方を手に入れよう

ミニマリズムの考え方

ミニマリズムの考え方

ミニマリズムには特定のルールなんか存在しない。ミニマリズムとは、単純に、生活の中から不必要なものをそぎ落として、本当に大切なものだけにフォーカスすることだ。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

ミニマリズムと聞くと、“断捨離”や”モノをまったく持たない”といったイメージがありますよね?自分もこの本を読むまで、そう思っていました。

本書では、以下の4分野が人間生活において大切なことだと書かれております。

人間関係において大切なこと

  • 健康
  • 人間関係
  • ミッション(使命)
  • 情熱

この4分野が重なり合う場合もあるし、また、僕らにとって大切なことと、あなたにとって大切なことが必ずしも一致しているとは限らない。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

かじっくす

ミニマリズム(=自分にとって必要なモノを残す)の考え方は人それぞれだということなんだね。

この本は、「●●すれば成功する」といった脈絡もない自己啓発本でもなく、単なるモノを捨てるマニュアルでもありません。

「実践したミニマリズムの考え方を人生を幸せにするツールとして使ってみてほしい。」

そういったライトな書き方になっているので、読んでいてスッと入ってくるものがありました。

アクションを起こすための3つの方法

アクションを起こすための3つの方法

自己啓発本を読んで、実際に行動にうつしたいけどモチベーションが上がらないことってありますよね?

本書では、そうなってしまった時のために、アクションを起こす3つの方法を紹介しています。

アクションを起こす3つの方法

  • 説明責任パートナーを持つ
  • 最初の一歩を踏み出す
  • 身体的な状況を変える

かじっくす

それぞれ解説していきますね!

説明責任パートナーを持つ

僕らの場合は2人で一緒に運動エクササイズすることが多い。そういうパートナーがいることで、行くべきところにはちゃんと行かなければならなくなるし、毎回少しだけ余分に頑張ることもできる。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

同じ価値観やチャレンジをしている人とパートナーを組むことで、互いの成果に繋げることができます。説明責任パートナーと呼ぶそうです。

当ブログが3万PVを突破した時も、鬼ペナ隊というオンラインコミュニティに3ヶ月間在籍していた頃。みんなで推敲したり、週に3記事はアップしようってノルマを作ったりして切磋琢磨しておりました。

かじっくす

「自分に甘くて成果が出せない」という方はオフライン・オンライン問わず、そういう人物を探してみましょう。

最初の一歩を踏み出す

特にグズグズしてしまうのは、退屈な作業や日常的な作業の場合多いけれど、そういう作業も最初の一歩さえ踏み出してしまえば、勢いがついてできてしまうのものだ。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

面倒なことってどうしても後回しにしちゃうんですよね?

新しいことだってそうです。でも、辛いのは習慣化するまでの道のり。自分も最初は記事を書くのは辛かったですが、今は書かないと落ち着きません。

「失敗したらどうしよう」とネガティヴな思考になる前に、まずは一歩目を踏み出してみることが大事なんですね。

身体的な状況を変える

朝ベッドから出るのが嫌だとか、身体を動かすのが嫌な気分の場合、僕らはあえて身体に思い切った変化を与えるようにしている。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

著者は、なんとなく気分が乗らない、流れが悪い時は以下のような方法を試しているんだとか。

身体的な状況を変える方法

  • 散歩に出る
  • クレイジーな人のようにジャンプする
  • 腕立て伏せする
  • 呼吸の仕方を変えてみる
  • 30秒全力でダッシュしてみる

身体状況を思い切って変化させる何かをしてみる、そんなモーションがエモーションを呼び起こしてくれます。

かじっくす

自分も在宅勤務になってから朝ジョギングの習慣を心がけています。

考える前に行動にうつす、されば後から考え方の変化に繋がることでしょう。

ジェラシーは無駄な感情

ジェラシーは無駄な感情

ここからは、どうしても本記事で紹介したかった内容となります。

SNSが普及した今、TwitterやFacebookを見て、他人の活動にジェラシー(嫉妬や羨望)を感じたことはありませんか?

正直に言うと、自分はありますし、むしろ感じやすい方です。しかし、本書ではこのような事が書かれています。

他の感情と違って、ジェラシーは自分で持たないようにすることのできる感情だからだ。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

ジェラシーの感情はスイッチを切ることができるし、生産性を産まない無駄な感情」と紹介されています。

人間はどうしてジェラシーを感じるんでしょうか?

ジェラシーを感じるからくりは、以下のようになっております。

ジェラシーを感じるからくり

  • 人の行動を見る
  • その人に意向を勝手に想像する
  • 自分の考えと対立させる
  • ジェラシーを感じる

かじっくす

ジェラってるときは、自分の頭の中で妄想しちゃってるわけですね。

しかし、他人の意向なんて想像とは全く違うことが多く、そんなことに頭を悩ませること自体、時間の無駄でしかないんですね。

じゃあどうやってスイッチを切ったらいいのか?本書では2つの方法が紹介されています。

ジェラシーのスイッチを切る2つの方法

  • その人の行動(または言動)の真意を本人に尋ねてみる。
  • どんな想像を巡らせたところで他人の真意なんて分からないものだという事実を受け入れる。

考えたところで意味がない」というメンタルになれたら最強ですよね?

自分自身、気がついたらSNSを見て「ムーー」ってなってる事が多いので、この本を読んで実践していこうと強く思いましたね。

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

「minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ」いかがでしたでしょうか?

本記事で紹介してきたポイントを、もう一度おさらいしますね!

本記事のポイント

  • ミニマリズムの考え方は人それぞれ違う
  • 成果を出すならパートナー探しから
  • 最初の一歩目を踏み出す
  • 思い切って身体的な状況を変える
  • 嫉妬は無駄な感情

30代に突入しても、子どもの頃に思い描いていた人生と何かギャップを感じる。自分もそうなんですが、そういう方はたくさんいらっしゃるのでは?

逆に、その理想や夢いったい何なのか?幸せって何なのか?

そんなモヤモヤ感をスッと消し去ってくれるような一冊でした。

本書では上記以外にも

その他の内容
  • この30年で学んだ30のこと
  • 嘘の生活をやめて、本当の人生を送り始める
  • 良いアイデアが浮かんだら、絶対に行動する

などなど、30代サラリーマンがグサッと響く内容がてんこ盛り。

「気持ちが晴れない」といった感情をお持ちの方には、ぜひとも読んでほしい一冊です。

30代の働き方を一緒に豊かにしていきませんか?

created by Rinker
¥1,580 (2019/10/24 13:06:19時点 Amazon調べ-詳細)
【30代におすすめしたい本10選】豊かな働き方・考え方を手に入れよう【30代におすすめしたい本10選】豊かな働き方・考え方を手に入れよう