エンタメ

富山県の一番熱いフェス、キャンパーに人気のホットフィールドを紹介

富山県|ホットフィールド

こんにちは、よく働いて、よく食べるブロガーかじっくすです。

この記事では富山県で開催されるフェス「HOT FIELD」について紹介します。

一度なくなったこのイベントは、2012年から復活し、2017年までずっと続いている歴史あるフェスです。
規模が毎年大きくなり、出演アーティストもどんどん豪華になってきています。
2018年も開催を予定しております。

富山という自然を活かしたフェスは、いったいどういった内容になっているのでしょうか?

今年のホットフィールドに向けて予習したいという方はぜひ参考にしてください。

▼5月21日(月)から購入できます!

チケット購入はこちらから

ホットフィールドの歴史、自然を活かしたフェスを富山で

1988年から6年間、黒部で開催された野外コンサート「ホットフィールド・ライブ・イン・クロベ」が起源となります。
2012年に復活し、同じく黒部市の宮野運動公園で開催されています。

峡谷が広がる大自然の中で音楽を楽しむ

黒部市といえば、宇奈月温泉や立山アルペンルートなど、外国人にとって人気の観光スポットです。
会場である宮野運動公園は丘の上にあるので、富山湾が一望できとっても美しいです。

丘一面には芝がひかれており、子どもも走り回れる広々とした空間。
若者だけではなく、家族みんなで楽しめるフェスとなっています。

全国からキャンパーたちが集まる

キャンパー達が集う

キャンプインチケットがありますので、2日間キャンプをしながら音楽を楽しめます。
車のナンバーを見ると、県外ナンバーも多く、ホットフィールドのファンが全国にたくさんいることが伺えます。

ランタンの暖かい光が、公園一面を彩ります。
夜通し心地よい音楽を聴きながら、キャンプを楽しむという幸せ。

ぼくも、今年あたりデビューしたい。

ボランティアスタッフの協力、地域との連携

このイベントは地元スポンサーと地域の実行委員やボランティアが中心となって運営しています。
地元が1つになってこんな大きなフェスを開催し続けるって本当にすごい。

毎年、ボランティアスタッフやショップ出店の募集をしています。
あなたもホットフィールドの運営側として参加してみるのもいいのではないでしょうか?

アーティストとの距離感がとても近い

ハマオカモトさんの機材

上記の写真は、ぼくが撮影した、OKAMOTO’Sのハマ オカモトさんの機材です。
この距離感で、ハマさんのプレイを見れるなんて思ってもいませんでした。

音楽を聴きながらゆったりしたいという観客も多いので、ステージ前は以外と空いてます。
大好きなアーティストを目の前で見たいというファンの方にも、おすすめのフェスです。

2018年の出演アーティスト一覧

2018年5月17日に第1弾出演アーティストが発表されました。
(発表次第、随時更新していきます。)

ぼくら世代の青春、ORANGE RANGEが富山にやってきますよ!
SOILやSPECIAL OTHERSは常連さん、個人的に韻シストがめちゃくちゃ聴きたい。

2018年の出演アーティスト

出演アーティスト(全22組以上)
【第1弾発表】
●GLIM SPANKY
●ORANGE RANGE
●PUSHIM×韻シスト
●SOIL&”PIMP”SESSIONS (Guest:Awich)
●SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
●私立恵比寿中学
●bird【For Camper】
●奇妙礼太郎【For Camper】

【第2弾発表】
●CHAI 【NEW】
●HIFANA【NEW】
●The BONEZ【NEW】
●WONK【NEW】
●バンドじゃないもん!【NEW】
●フレンズ【NEW】
 and more…

過去に出演したアーティスト一覧

過去に出演したアーティストを一部掲載しておきます。
有名アーティストから音楽好きにはたまらないアーティストまで、幅広いジャンルの方が出演しています。
これも、ホットフィールドの特徴でもあります。

かじっくす
かじっくす
2018年は、いったいどんなアーティストが出演すのでしょうか?
2016年
  • OKAMOTO’S
  • フレデリック
  • Awosome City Club
  • ペトロールズ
  • bonobos
2017年
  • くるり
  • Awasome City Club
  • 水曜日のカンパネラ
  • 電撃グルーヴ
  • chara
  • 韻シスト

ホットフィールドはフェスデビューにおすすめのイベント

ホットフィールドは、がっつり音楽を楽しむというより、音楽がある空間を楽しむって感じです。
音楽フェスに参加したことないって方にも、デビューしやすいと思います。

2018年も開催を予定されているみたいなので、今年の夏、デビューしてみてはどうでしょうか?

▼5月21日(月)から購入できます!

チケット購入はこちらから

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
定時ダッシュ同好会 のリーダー。 「ぼんぼります」が口グセのゆとりSE。 月間1.7万PVの富山県の地域特化ブログ「カジトリクエスト」/個人で働き方改革を推進するメディア「定時ダッシュ同好会」を運営中。会社員とフリーの田舎ダブルワーカー👨‍💻 > 詳しいプロフィールはこちら
▼おすすめの5記事▼