イベント

【氷見海浜植物園】2018世界のカブトムシ・クワガタ大集合!涼しくゆったりふれあえる

【氷見海浜植物園】2018世界のカブトムシ・クワガタ大集合!涼しくゆったりふれあえる

こんちは、かじっくすです。

涼しい室内でゆったりとカブトムシやクワガタとふれあえる、氷見市海浜植物園のイベント「2018世界のカブト虫・クワガタ大集合!!」に参加してきました。

夏休みに入って第1週目ということもあって、館内はおおにぎわい。
子どもたちの笑顔に癒されてきました。

早速、紹介していきます。

カブトムシ・クワガタのイベントはこちら

富山県氷見市にある氷見市海浜植物園は、海岸線沿いにあります。
ぼくが小学生の時からある古い建物なんですが、外観は近未来的で時代を感じさせません。

氷見市海浜植物園

入口にも植物がたくさん並んでいます。

氷見市海浜植物園の入り口

うん、よく見ると・・・?

小さなパイナップル

小さなパイナップルの苗鉢が置いてありました。
このスケール感可愛らしいですね。

入場して、まずは受付から。
大人500円、子ども200円、入園チケットがないとイベントコーナーも入れないのでご注意を!
イベントコーナーは受付を正面に見て、左側にあります。

世界のカブトムシ・クワガタふれあいコーナーはこちら

どんな感じでふれあえるの?

入って奥の方に進んでいくと、親子連れがいっぱい。
でました!目玉の「カブトムシ・クワガタふれあいコーナー」です。

カブトムシ・クワガタふれあいコーナー

木箱を覗いてみると、カブトムシがいっぱい。
こちらの品種は日本でメジャーな「The カブトムシ」ですね!

【氷見海浜植物園】2018世界のカブトムシ・クワガタ大集合!涼しくゆったりふれあえる

隣の木箱にはクワガタ、これまたいっぱいいます。
ミヤマクワガタかな?

クワガタのふれあいコーナー

子どもたちは楽しそうに捕まえて記念撮影したり、木にくっつけたりして遊んでいました。
ぼくは、カブトムシを捕まえてドヤ顔してくる子どもの相手をするスタッフ的な存在になってました。笑

カブトムシを捕まえる子ども カブトムシを木にくっつける

正直言うとぼくは虫が大の苦手、もちろんカブトムシと言えど・・・。
ブロガーかじっくす、ここで男を見せなければ!

進撃のかじっくす

平和なカブトムシ界に現れた進撃のかじっくす、行きまーす!

カブトムシと2ショット

うぎゃあーーー足が動きまくるーーー!
と言いながらも笑顔でパシャり、子どもたち、かじっくすお兄さんはぼんぼったよ。

カブトムシが苦手なかじっくす

休憩スペースでまったり

ふれあいコーナーの近くに休憩スペースがあります。
おじいちゃん、おばあちゃんもゆったりできるので、家族みんなで来れますね!
館内は全体的にクーラーが効いているので、とっても快適です。

休憩スペースでまったり

世界のカブトムシ・クワガタの展示

ふれあいスペースのすぐそばに、世界のカブトムシ・クワガタが展示されています。
子どもの目線の高さに置いてあるので、バッチリ!

世界のカブトムシ・クワガタの展示

10品種以上いたカブトムシ・クワガタの中から、ベスト3を決めてみました!
まずは3位から・・・

3位:ネプチューンオオカブト

名前がかっこいい、南米に生息するカブトムシでヘラクレスオオカブトに似ている。
ツヤのある黒いボディが男らしくていいですね!

3位:ネプチューンオオカブト

2位:アルケスオニツヤクワガタ

フィリピンに生息するクワガタでカラダががっちり。
気性が荒く、すぐに大あごで挟んでくるそうな。いいなその心意気!

2位:アルケスオニツヤクワガタ

1位:アクタエオンゾウカブト

中南米にいる、巨大なカブトムシ。
なんだろう・・・どこか親近か・・おっと。笑

1位:アクタエオンゾウカブト

かじっくすの判定基準は・・・?

お分かりになられたでしょうか?
ベスト3に選ばれたカブトムシもクワガタも、見事な食べっぷりだったのである!
いかなる環境でもメシをがっつけるタフな魂が選考理由だったのだ!笑

かじっくすの判定基準は・・・?

ヘラクレスオオカブトと記念撮影できる

平日限定でヘラクレスオオカブトと記念撮影ができます。
夏の思い出におすすめ、以下のタイムスケジュールやってますよ。

  • 月曜日〜金曜日
  • 10:00〜10:30
  • 14:00〜14:30
ヘラクレスオオカブトと記念撮影

ワークショップも多数出展!

折り紙や竹細工などのワークショップも多数出展しています。
親子で楽しそうに体験していました。
それぞれのワークショップで別途料金がかかるところもあります。

出展しているワークショップリスト

  • 押し花教室
  • 竹細工教室
  • ぬりえバッグ
  • 草花遊び教室
  • 浮き出るアート教室
  • かざぐるま教室
  • デコパージュ・ブレスレッド作り教室
  • ストロー細工教室
  • くるくる・コロコロ貯金箱教室
  • しおり作り教室
  • キャンドルデコライト教室
  • ストローでヒンメリ作り教室
  • ひょうたん和紙貼り教室
  • 消しゴムはんこを押してハンカチ作り教室
  • 糸とビーズでブローチとモビール教室
  • つまみ細工教室
  • 道具から作る糸つむぎ教室
  • 貝のフォトフレーム教室
ワークショップを楽しむ親子

お目当のワークショップの開催日は、以下のスケジュールで事前に確認しておきましょう!

4F『ボルカノ』で家族まったりランチ

ランチは、同建物の4Fにあるレストランカフェ「ボルカノ」がおすすめ。
子ども連れのお客さんも多いので、安心してお食事が楽しめます。

4F『ボルカノ』で家族まったりランチ

ぼくはパスタランチを注文し、「氷見牛の牛すじのもちもち太麺ナポリタン」を食べました。
もっちりパスタは食べごたえがあり、トマトソースと牛すじの和な感じが見事にマッチ。

氷見牛の牛すじのもちもち太麺ナポリタン

氷見海浜植物園の営業時間と休館日

営業時間と休園日は以下のとおりです。

営業時間と休園日

営業時間

  • 通常:午前9時から午後5時まで(入園は午後4時30分まで)
  • 冬期(11月1日から2月末日):午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)

開園時間

  • 毎週火曜日
  • 国民の祝日の翌日(土、日、祝日の場合は開園します。)
  • 年末年始(12月29日から1月3日)
  • ※ゴールデンウィーク、 夏休み(7月、8月) 期間中は開園します。)

氷見海浜植物園のアクセスと駐車場

JR氷見島尾駅から徒歩15分でつきます。
おすすめは氷見駅or番屋街からのレンタサイクルですね!

レンタサイクル

天気が良ければ海岸線を眺めながらサイクリングできますよ。
ぼくも6月下旬に走ったのですが、最高でした!

▽関連記事

あわせて読みたい
【氷見市】富山湾を眺めてサイクリング、時間を忘れる楽しさ Part.1
【観光】海を眺めてサイクリング、富山がもっと楽しくなる Part.1富山湾岸サイクリングロードを、レンタサイクルして走ってきました。 富山湾を眺めながら、海の風をきって走る。最高ですね! 途中、道の駅「雨晴」や越中国分駅などの観光スポットに寄って記念撮影しました。...

140台駐車できる無料駐車場があるので、車できても安心です。

海浜植物園の駐車場その1 海浜植物園の駐車場その2

▽氷見市海浜植物園のMAPはこちら

まとめ:家族みんなでカブトムシ・クワガタとふれあえる場所

氷見市海浜植物園で夏の思い出をつくろう

「2018世界のカブト虫・クワガタ大集合!!」を紹介させていただきました。
暑い自然の中で生き物とふれあうのもいいですが、涼しい屋内でのんびり体験も良い。
子どもたちの夏休みを利用して、ぜひ氷見市海浜植物園まで行ってみてください。

▽こんな記事もおすすめ

あわせて読みたい
【道の駅雨晴】ランチもおすすめ、週末は家族で出かけよう!
【道の駅雨晴】ランチもおすすめ、週末は家族で出かけよう!富山県高岡市に2018年3月にできた観光スポット、「雨晴 道の駅」。デッキからは、富山湾、立山連峰、義経岩が一望できます。 カフェでは地元の食材を使ったパスタやピザ、スイーツが楽しめます。雨晴駅から徒歩5分という好アクセス。...
あわせて読みたい
【貪瞋痴(とんじんち)】ミシュランにのった氷見市のラーメン店!昼限定の煮干しラーメンを食す
【貪瞋痴(とんじんち)】昼限定の煮干しラーメン、氷見でミシュランの味を食す富山県氷見市にあるミシュランを獲得したラーメン店「貪瞋痴(とんじんち)」を紹介します。 氷見産煮干しを使って昼限定のラーメンはあっさり塩味ではあるが、旨味が凝縮された一杯。 ストレートの細麺がプチっと歯応え、ノドごしもいい。トッピングのチャーシューは絶品です。 徒歩5分のところに駐車場があるので、ぜひ氷見市にいらっしゃった際にはお立ち寄りください。...
ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
定時ダッシュ同好会 のリーダー。 「ぼんぼります」が口グセのゆとりSE。 月間1.7万PVの富山県の地域特化ブログ「カジトリクエスト」/個人で働き方改革を推進するメディア「定時ダッシュ同好会」を運営中。会社員とフリーの田舎ダブルワーカー👨‍💻 > 詳しいプロフィールはこちら
▼おすすめの5記事▼