web制作のススメ 副業

【初心者向け】ブログ運営でおすすめのレンタルサーバ3選「無理なく楽しく副業ブログをはじめよう」

【初心者向け】ブログ運営でおすすめのレンタルサーバ3選「無理なく楽しく副業ブログをはじめよう」




悩んでいる人

  • 副業でブログに挑戦したい
  • できるだけ初期費用は安くしたい
  • おすすめのレンタルサーバーを知りたい

こんな疑問にお答えします。

これから紹介する「おすすめのレンタルサーバー3選」は、どれもブロガー界隈で超絶人気のレンタルサーバーです。これからブログ運営をスタートするあなたにとって、参考になれば幸いです。

本記事の前半では、「ブログ運営にマッチしたレンタルサーバーのポイント」を解説しながら、後半ではブログ初心者でも使いやすいおすすめのレンタルサーバーを紹介していきます。

この記事を読み終えることで、自身のブログにマッチしたレンタルサーバーを選択することができること間違いなし!

さっそく、紹介していきましょう。

>> 【公式】AFFINGER5のページはこちら

ブログ運営に必要なレンタルサーバーの4つのポイント

ブログ運営に必要なレンタルサーバの4つのポイント

おすすめのレンタルサーバーの紹介の前に、ブログ運営に必要なレンタルサーバーの条件を書いていきます。

レンタルサーバーを選ぶ4つのポイント

  1. WordPressが利用できるプランがある
  2. 表示速度が早い
  3. 管理画面が使いやすい
  4. ブロガーの人気度

WordPressが利用できるプランがある

これは絶対条件となります。

さくらインターネットのライトプランで良いですよね?」なんて声を聞きますが、大きな間違いです。

ライトプランは131円/月と激安ですが、WordPressが利用できないので注意してください。

公式サイトでおすすめしているプランは基本的にWordPress利用可能のものとなっております。念のため契約前によく見てくださいね。

かじっくす
本記事で紹介するレンタルサーバーのプランは条件を満たしているので、安心してください。

表示速度が早い

2018年7月9日からGoogleスピードアップデートがスタートしました。表示速度の遅いWebサイトは、SEOにも響いてきます。

GoogleのPageSpeed Insightsでブログの表示速度を計測することが可能です。テーマや画像にもよりますが、最低でも中速を目指すようにしましょう。

表示速度が早い

管理画面が使いやすい

ブログ運営をスタートするなら、少しでも技術的なハードルは下げておきたいですよね?

レンタルサーバーはふだん利用することはありません。しかし、開設時には色々と設定をさわる必要があります。

本記事でおすすめするレンタルサーバーはどれも管理画面がわかりやすく、解説記事もたくさんあります。ブログ開設をノンストレスで始められること間違いなしです。

ブロガーの人気度

最後は口コミです。Twitterのカキコミや先輩ブロガーの記事を参考にすると良いでしょう。

2020年時点で活躍している先輩ブロガーたちが最も使っているレンタルサーバーは、ConoHa WINGになりますね。

初心者におすすめのレンタルサーバー3選

初心者におすすめのレンタルサーバー3選

上記のような条件もふまえて…。これからブログ運営をスタートさせるあなたのために、ブログ運営歴3年のぼくがおすすめのレンタルサーバーをチョイスしました。

かじっくす
それぞれの特徴や料金を紹介していきます。参考になれば幸いです。

ConoHa WING

ConoHa WING

ベーシックプラン(12ヶ月) 900円/月

おすすめ度:

公式サイト:https://www.conoha.jp/wing/

ブログ収益を目指すなら、国内最速の表示スピードを誇るレンタルサーバー「ConoHa WING」が1番おすすめです。

2018年に彗星のごとく現れ、ブロガー仲間の間で一気に火がつきました。多くのブロガーがConoHa WINGに移行し満足しているようです。

また、大きなトラブルもなく運営を続けております。表示速度国内No.1×安定稼働という点では、2020年時点で最高のレンタルサーバーと言えるでしょう。

(ぼくも、2020年にさくらインターネットからConoHa WINGに移設予定です。)

管理画面もシンプルで使いやすく、WordPressも簡単にインストールできます。

かじっくす
公式サイトでは、ベーシックプランをおすすめしていますが、個人ブログ運営ならベーシックプランで十分です。

圧倒的なスピードで国内No.1

登録はこちら(公式サイト)

WordPressも簡単インストール

XSERVER

XSERVER

wpX Speed W1 1,200円/月

おすすめ度:

公式サイト:https://www.wpx.ne.jp/

ブロガーの定番レンタルサーバーであるXSERVERからのリリースされた新サービスが「wpX Speed」。

wpX Speedは、WordPress専用に最適化された超高速のクラウド型サーバーです。WordPress以外のCMSや通常のWebサイトは利用でいないので、ご注意ください。

ConoHa WINGと比較すると表示速度は同等のスペック、ドメイン数も無制限に対して、10個までという制限もあります。

一方で、wpX Speedは、急なアクセス増に自動でプラン変更で対応したり、アカウントごとにメモリやCPUなどのリソースを確保しているため、安定的な稼働は期待できそうです。

XSERVER X10をすでに利用されている方は、wpX Speedへの移行も考えてみてもいいかも。

かじっくす
15日間の無料お試しキャンペーンを2020年4月30日まで行っているので、気になる方は使ってみてください。

WordPressは国内No.1

登録はこちら(公式サイト)

急なアクセス増にも自動で対応

さくらインターネット

さくらインターネット

スタンダード 524円/月

おすすめ度:

公式サイト:https://www.sakura.ne.jp/

さくらインターネットは、1996年から続く老舗の国内レンタルサーバーで、利用者件数が45万件を突破しています。

2020年2月時点で、当ブログ「カジログ」が利用しているレンタルサーバーもさくらインターネットです。

稼働率99.99%以上の高い安定性を誇っております。ぼくも3年以上利用しておりますが、一度もトラブルに巻き込まれたことはありません。

かじっくす
また、月額料金も524円/月と他社と比較しても格安です。「まずは、スモールスタートでブログ開設をしたい」という方におすすめです。

安くて安心の国内サーバー

登録はこちら(公式サイト)

ご利用件数45万件突破!!

まとめ

今回は、ブログをこれから開設するあなたにおすすめのレンタルサーバーを紹介してきました。

本記事で紹介したレンタルサーバーは、どれを選んでも間違いないでしょう。

本気で副業ブログを頑張りたいあなた、表示速度国内No.1のConoHa WINGが絶対おすすめです。

かじっくす
名実そろった数々のブロガーたちもおすすめしております。ConoHa WINGでブログ生活をスタートさせましょう。

各社それぞれのサイトはこちらです。さらに詳しく知りたい方、申し込みはこちらからお願いします。

-web制作のススメ, 副業

Copyright© カジログ , 2020 All Rights Reserved.