ブログスキルアップ

【厳選BOOK】ブログ初心者が読んでおきたいおすすめ本7選+α

【厳選BOOK】ブログ初心者が読んでおきたいおすすめ本7選+α

こんちは、会社員ブロガーのかじっくすです。

あなたはブログについて、どんな悩みを持っていますか?

  • 記事が書けない、続かない
  • 自分の文章に自信がない
  • アクセス数が伸びない
  • ネットで収集した情報が活用できない

この記事では、そんな悩みを解決する「ブログ初心者におすすめしたい本」を紹介していきます。

ぼくは2017年6月にブログを開設し、本やネットで情報収集を全くせず、ブログ運営をスタート。
案の定、記事は書けなくなったしアクセス数は頭打ち、ブログ運営は何度もあきらめようと思いました。

このままではいけないと感じ、「アウトプットよりインプットが大事だ」と考えてブログ本を読むように。

その効果もあって、2018年7月度にアクセス数:1.7万PV 収益:1万円を達成しました。
ブログ運営には、知識やノウハウが必要だと身をもって体験しました。

ぼくと同じように二の足を踏まないように、15冊以上の関連書籍を読んだぼくがおすすめする本を紹介していきます。
合わせて、どんな本から読みはじめたらいいのか?も解説しました!

あなたの悩みを必ず解決してくれる一冊が見つかります!

それでは、お話をすすめていきます。

ポジションを理解して、マッチする一冊をゲットする

ポジションを理解して、マッチする一冊をゲットする

何に悩んでいるのか?あなたのポジションをまず理解することが大事です。
以下の表を使って、どのポジションにいるのか?
チェックしてみましょう!

現状のポジションチェック

1.ブログに興味があるが、まだスタートしていない
→ブログ運営とは何か学びましょう。

2.文章に自信がない、ライティングに時間がかかる
→読みやすい文章力を身につけましょう。

3.開設して3ヶ月目だけど、アクセス数が3,000PV以下
→SEOとWebマーケティングのテクニックを学びましょう。

おまけ:ブログが続かない
→自己啓発本で気持ちを高める

例えば、あなたが野球をはじめよう!って時に、いきなり試合に出場ってなったらどう思いますか?
キャッチボールやバッティング練習もしていないのに・・・ってなりますよね?

今のあなたにあった一冊を選ぶことで、より効果的にスキルを身につけることができます。

さぁポジションがわかったところで、おすすめの本を紹介していきますね。

ブログ運営とは何か学ぶ

「ブログって何なの?」「どうやって収益あげるの?」っていうあなたにおすすめの本です。
ブログ運営を始める予習と思って読んでください。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座/菅家 伸

有名ブログ「わかったブログ」のかん吉さん監修の本になります。

タイトルのとおり、「ブログって何?」というゼロベースの人に絶対読んでほしい一冊になっています。
現代のブログ運営には、SNS集客(ファンづくり)はマスト、じゃあどうやったらいいの?
その答えがこの本には書かれています。

ぼくもこの一冊に書かれていることを実践して、Twitterフォロワーは1,500人を突破

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる/立花岳志

著者の立花さんはダイエットやApple製品の趣味ブログが大勢した、いわゆるプロ雑記ブロガーの方です。

「ブログは興味あるけど、やる気が出ない。」
行動に起こさず踏み止まっているあなたに、ぜひ読んでほしい。
あなたの趣味や特技は、ブログによって開花する!

ぼくも、29年間住んでいる富山県のグルメ記事を書いて1万PVを達成しました。
「好きなこと」は、どんどん発信していきましょう。

読みやすい文章力を身につける

自分の文章に自信がなくて、ライティングに時間かかってストレスになっている。
そんなあなたに、おすすめできる本になっています。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング/できるビジネス

最新の音楽ニュースが見れる「ナタリー」の社員向けトレーニング内容が、バッチリ書かれています。
「単調な文章」「漢字とひらがなの割合」「主語の迷子」など、初心者にありがちなミスが一気に激減!

この本一冊読んでおくと、ライティングしながら簡単な推敲ができるようになります。
ライティングのスピードがグンっとアップしますよ!

書かなきゃいけない人のためのWebコピーライティング教室/森田哲生

こちらの本は「コピーライティング」について書かれています。
文章力に加えて大事なことは、読者を惹きつける文章を書くこと。

「センスがある」「感動する」などの抽象的な感情を、ロジカル的に解説されています。
「日々のSNSの発信」「タイトル、見出し決め」のスキルが身につきます。

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。/小西 利行

ブログ本というわけではないのですが、「すごいメモ。」をご紹介。
会社や学校でとるメモのクオリティを上げ、覚書から未来のアイデアに変えるテクニックが書かれています。

「未来の自分は他人である」、伝えたいことをアイデアレベルまで飛躍できれば、きっとその文章は人に響く。
どういったポイントを意識して表現したらいいのか、学ぶことができる一冊です。
現実社会でもプレゼンや説明が上達するので、会社員ブロガーにもめちゃくちゃおすすめ!

SEOとWebマーケティングのテクニックを学ぶ

記事を書く習慣化ができてきたら、後はいかに読まれる記事を書いていくか?
大事なのは読者ファースト、SEOができた記事が書けること。
そんなノウハウをゲットしたい人におすすめの本です。

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション/松尾 茂起

Webマーケティングの入門書として絶対おすすめの一冊、たくさんの人気ブロガーも愛用している一冊です。
パッと見分厚くて難しそうに見えるのですが、内容はマンガメイン、ストーリー仕立てで書かれています。

ビジュアルばかり意識してしまうのではなく、本当に読み手にとって大事なこととは何なのか?
わかりやすく書かれています。
この本を読めば、読み手ファーストの気持ちが身につきます。

ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方 ~実践的コンテンツマーケティング集中講座~/成田 幸久

近所の書店でジェケ買いした一冊、「これからの世の中どのようなライターを目指すべきか?」というテーマについて書かれています。

編集者とプロデューサーの目線を持つハイブリットライターになり、愛あるライティングを心がける。
読み手に愛をプレゼントし、そして愛されるブロガーを目指すきかっけになった本です。

知人のWebディレクターの方も、この本を絶賛おすすめしてくれました。

自己啓発本で気持ちを高める

ブログ運営に絶対必要な知識が詰まった本を紹介してきました。
ここからは、ブログ運営していて目の前に壁が現れたとき、あたなを絶対に助けてくれるサポート本を紹介します。

ぼくも「記事が書けない、続かない」「アクセス数が伸びない」、いろんな壁にぶつかりここまで続けてきました。
そんな壁を乗り越えることができたのは、先人たちの言葉たちでした。

「自分」を仕事にする生き方/はあちゅう

人気ブロガーはあちゅうさん(@はあちゅう )が書かれた本です。
AV男優のしみけんさんと結婚され話題となっていますが、実は個人ブロガー界のパイオニア的な存在。

「仕事って何なんだろう?」という冒頭の章からのめり込んで読んでしまいました。
作家でもあるはあちゅうさんの文章は読みやすく、スラスラと入ってきます。

何か人間関係で嫌なことがあったり、自分に自信がなくなった時にぜひ読んでください。

ノマドライフ/本田 直之

「早く起業したい!」「フリーランスになりたい」、そんな気持ちを整理整頓してくれる本です。

本田さんは、現在ハワイを拠点に仕事をされています。
憧れのノマドワーカーになり、どこでも仕事ができる環境を手に入れたから。

Twitterを見て、同世代の活動に焦ってしまうことないですか?
ぼくも、「羨ましいな」「自分って才能ないのかな?」なんてネガティブな気持ちになることがあります。

そんなときは本田さんのノマドライフをぜひ読んでほしい。
起業するまでの道のりが書かれており、10年以上起業に向けた準備をされています。

短ければいい、長ければいいっというわけではない。
「自分のやりたいこと」「夢」といった原点を大切にしよう、と思わせてくれる一冊です。

好奇心を“天職”に変える空想教室/植松 努

プロブロガーあんちゃ(@あんちゃ )さんもブログで紹介していた本です。

北海道でロケット開発をしている植松 努さんの幼少期から今にいたるまで書かれた一冊。

小学生時代の夢は、「潜水艦をつくって、世界一周すること」。
この夢を聞かされた当時の先生からは、「まじめに考えなさい」と一蹴されたそうです。

「人と違うって本当に悪いことなの?」
「好きなことって仕事にでいないの?」

常識という向かい風に負けそうになったとき、ぜひ読んでほしい。

minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ/ジョシュア・フィールズ・ミルバーン,ライアン・ニコデマス

平成最後の夏・・・、2019年で30歳になるかじっくすにとっては、響くタイトルでした。

著者は大企業に就職しどんどん出世、「お金」「名誉」「女」「家」欲しいものを全て手に入れました。
その先に待っていたのは「無」、心が満たされていないことに気がついたそうです。

そこでミニマリズムの精神を取り入れ、好きな人と好きな時間を過ごす生活を手に入れることができたそうです。

ただの断捨離本ではありません。
読み終わった頃には、「焦り」「見栄」のような心のヨゴレがスッと消えています。

まとめ:本を読んで「がむしゃら」から脱出

まとめ:本を読んで「がむしゃら」から脱出

ぼくがおすすめする、ブログ運営には欠かせない本を紹介してきました。

どんな人気ブロガーも、絶対壁にぶつかっています。
そんな先人たちのアドバイスがたっぷり詰まったモノが、ブログ本になっているわけです。

本を読んでしっかり学習し、「がむしゃら」から卒業しましょう。
書かれたアドバイスを、正しく再現することができれば必ず数値に現れます。

ぜひ、これからのブログのステップアップにつなげてください。

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
社内SE/ブロガー/Webマーケター。 27歳の転職をきっかけに、ブログに出会い、会社員ブロガーになる。 月間1.5万人に読まれる地域特化ブログ「カジトリクエスト」の編集長。 趣味は、ウイイレ・音楽・読書です。
富山県民なら要チェック!!