雑記

副業に地元ブログをおすすめする5つの理由

時間があるなら地元ブログを始めよう

副業したいと答える社員が69%
(引用元:ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社アンケート)

厚生労働省は2017年11月に『副業を推奨するガイドライン』を提示しました。
上記のような副業したいサラリーマンが、パラレルキャリアにチャレンジできる時代がきそうです。

いやっチャレンジしなければいけない時代と言い切りましょう。
自分のお金は自分で稼ぐ。

かじっくす
かじっくす
今さらアルバイトなんて辛いよ。パトラッシュ。

そんなあなたは、地元ブログを始めてみてはいかがでしょうか?

ブログについてお話します

ブログは日記ではない

会社の先輩や同僚にしばしばツッコミが入ります。

「日記を書いて、リア充アピールしたいの?」
「俺はかじっくすみたいにアクティブじゃないから書くことないわ。」

ここで、インスタント沼感覚でだんげっておきましょう。


「ブログは日記ではありません。」
「日記を書くスタイルでは、収入に100%つながりません。」

ブログを書く目的は大きく分けて

  1. 知りたい情報を伝える
  2. セルフプロデュースする
  3. ストック型の収入を得る

この3つになります。

読む相手がいること必ずイメージして書くこと。

記事のターゲット
  • 年齢:26歳
  • 性別:男性
  • 仕事:デスクワーク中心のサラリーマン
  • 家:1人暮らし
  • 家庭:独身
  • 趣味:フェス、読書
  • 最近の悩み:独立や起業は怖いけど、副業からまず始めたい

上記のようなペルソナを想像して記事を書いています。

日記と違い、ブログは読んでくれる人にとって有益になることを発信するのです。
ただの自己満足ではありません。

どうやって収入になるの?

ブログの収入には

  1. アフィリエイト収入
  2. ライティング案件
  3. コンサル業
  4. セミナー講師

などがありますね。

1人で稼ぐことができる「アフィリエイト収入」からスタートになります。
どんな人でもブログ運営を続ければ、居酒屋で月に1回飲みに行くくらいは稼げます。

ステップアップすれば、ライティング案件も受注できます。
ぼくも富山の会社さんやお店の方から依頼をいただいております。

実績を積めば、コンサルやセミナー講師も夢ではありません。
コツコツと続けることで、プロブロガーになれるチャンスだってあるんです。

クソマジメゲスブロガーあんちゃさん。
会社員2年目で独立して1年半の2017年12月にはkadokawaから書籍を出版されています。
シンデレラストーリーのチャンスがあなたにもあるかもしれません。

地元ブログをおすすめする5つの理由

1.パソコンとインターネットがあれば始められる

ブログをおすすめする最大の理由はここにあります。
パソコンとインターネットがあれば、誰でも始めることができるのです。

ドメインやレンタルサーバーのランニングはかかりますが、年間1万円はかかりません。
これだけ気軽に始められるビジネスはないですよ。

2.自分を知る、伝える練習ができる

ブログを始めるときに必ず通る道です。
発信するということは、自分の中のものを外にアウトプットするということ。

スラムダンクではないですが、まずは自分のことを知ることから始まります。

自分が何が好きなのか、何をみんなに発信したいのか。
ブログを始めることで、自分自身の棚卸しをするきっかけになります。

3.新しいコミュニティができる

ブログで発信することでsnsを中心に新しいコミュニティができます。
2017年にカジトリを始めて、フリーランサーやIT企業の社長など新しい人脈が増えました。

ぶっちゃけ会社で自分の好きな人だけ働くって難しくないですか?

ブログで発信することで同じ考えや価値観、ファンの人が現れます。
1度きりの人生、自分の好きな人と過ごす時間を増やしましょう。

4.記事が書いやすいし、シェアされやすい

全国の8割くらいのサラリーマンは活動範囲が限られます。

そんなあなたは地元や住んでいる場所のごはんやお店を深くリサーチしましょう。
おすすめの観光地やイベント、デートスポットなんかも良いかもですね。

ネタが書きやすい上に、競合が少ないため読まれやすいです。
専門的な言葉でお話すると、ロングテールSEOには地元ブログがぴったり。

sns戦略の面から見ても地元ブログは強い。
なぜなら、友達やフォロワーは地元の友達が多くなるから。

東京在住の人に「富山のラーメンベスト100」を見ても響きません。
富山在住なら、絶対響きますよね?いいね押したくなりますよね?

地元のネタは、ブログ生活をスタートさせるのにたいへんマッチしています。

5.ストック型のビジネスに成長する

これは、ブログの武器と言えるでしょう。
ブログ記事を制作するコストは発生します。
しかし、どんどんアクセス数が伸びれば極端な話だと更新も必要ありません。

フロー収入がストック収入にシフトしていくのもブログの醍醐味なのです。

地元ブログでみんながハッピーになる

この記事でわかったこと
  1. パソコンとインターネットがあれば始められる
  2. 自分を知る、伝える練習ができる
  3. 新しいコミュニティができる
  4. 記事が書いやすいし、シェアされやすい
  5. ストック型のビジネスに成長する

書き手:自分を磨くことができて、収入にもなる。
読み手:地元のお得な情報、新しい情報を知れる。

地元ブログを始めてあなたもハッピーになりましょう。

ABOUT ME
かじっくす
かじっくす
定時ダッシュ同好会 のリーダー。 「ぼんぼります」が口グセのゆとりSE。 月間1.7万PVの富山県の地域特化ブログ「カジトリクエスト」/個人で働き方改革を推進するメディア「定時ダッシュ同好会」を運営中。会社員とフリーの田舎ダブルワーカー👨‍💻 > 詳しいプロフィールはこちら
▼おすすめの5記事▼