カテゴリ別に見にいく

スポンジバスベッド レビュー | 1人で簡単に赤ちゃんをお風呂に入れられる

スポンジバスベッド レビュー | 1人で簡単に赤ちゃんをお風呂に入れられる

こんちは!かじっくす(@tomo345)です。

もしかして、スポンジバスベッドを買おうか迷っていますか?

はっきり言います!

この記事を読まずに今すぐ買ってほしいくらいめちゃくちゃおすすめです。

とはいえ、それは寂しいので良かったら最後まで読んでくださいね笑!

本記事では、新生児から利用可能なイマージのスポンジバスベッドについて紹介していきます。

スポンジバスベッドを使うようになってから、お風呂がとっても簡単になりました。娘もずっと笑顔で気持ち良さそうです。

不器用な自分も全然一人で入れられるので、お父さんも安心してお風呂に入れられますよ。

さっそく紹介していきます。

1ヶ月の赤ちゃんとお風呂 | ベビーバスがおすすめ「洗い方とグッズを紹介」1ヶ月の赤ちゃんとお風呂 | ベビーバスがおすすめ「洗い方とグッズを紹介」

「スポンジバスベッド」の大きさと対象年齢

「スポンジバスベッド」の大きさと対象年齢

スポンジバスベッドのサイズ感は以下の通りです。

横:30cm 長さ:45cm 高さ:4.5cm

生後3ヶ月のうちの娘を置くと幅はピッタリ、少し足がはみ出ます。しかし、スッポリと体がハマっているので赤ちゃんが動いたり、滑ったりする心配はありません

ピッタリはまるサイズ感

ピッタリはまるサイズ感

新生児から対象となっているので、首がすわってなくても利用可能です。娘が産まれた病院の看護師さんもこちらのバスマットを使ってたので、間違いありませんね。

「スポンジバスベッド」の使い方

「スポンジバスベッド」の使い方

イマージのバスベッドは、ふかふかのスポンジ素材でできています。吸水性が高く、お湯を染み込ませたら約5分は保温状態をキープしてくれます。

かじっくす

肌寒い夜でも、赤ちゃんの体を温め続けてくれるので重宝しています。

使い方は簡単で、以下のとおりです。

STEP.1
お湯を染み込ませる
スポンジベッドにシャワーをかけてたっぷりお湯を染み込ませます。
STEP.2
赤ちゃんを寝かせる
お湯が染み込んだベッドに赤ちゃんを寝かせます
STEP.3
髪・体を洗う
スッポリとベッドにハマるので、慌てずに安心して体を洗えます。
STEP.4
片付け
ベッドを水で洗い、ギュッと絞って水を切ります。紐が先端についているので、あとは干しておくだけでOKです。

「スポンジバスベッド」を使った感想

「スポンジバスベッド」を使った感想

先日まで、ベビーバスだけを使って体を洗っていました。スポンジバスベッドを購入してから、体を洗う時はスポンジバスベッド、お湯に浸かるときは湯船orベビーバスという使い方にシフトしています。

かじっくす

ベビーバスをお使いの方はわかると思うんですが、手を離すと体重でズルッと下に滑っていったりしません?

そうすると結局のところ、左手に赤ちゃん、右手にシャワーで両手が塞がってしまって、体を洗う時に一苦労だったんですよね。バスベッドは、赤ちゃんを置いておけるので両手フリーのまま洗えるので、とっても楽チンです。

「スポンジバスベッド」のメリット

メリット

メリット

スポンジバスベッドのメリットは以下のとおりです。

「スポンジバスベッド」のメリット

  • 保温機能抜群、赤ちゃんも気持ち良さそう
  • 赤ちゃんが滑らないので、両手がフリーになる
  • パパ一人でも安心してお風呂に入れられる

何度も書きますが、「両手がフリーになる」ことが最大のメリットになります。ワンオペでお風呂に入れると、どうしてもワタワタしてしまっていましたが、こちらに切り替えてからマイペースに赤ちゃんとお風呂を楽しむことができるようになりました。

価格帯も楽天で約1,500円(送料込み)と、リーズナブル。絶対持っておきたいベビーグッズです。

「スポンジバスベッド」のデメリット

デメリット

デメリットというデメリットはないのですが、1点だけ挙げさせていただきました。それは、乾燥させて衛生面を保つ必要があること。

吸水性が良いので、使い終わった後にギュッと水分を絞っておかないと、生乾きになって不衛生になってしまいます。使い終わった後は水を切って、早めに乾燥させることを心がけましょう。

まとめ:パパでも安心、1人でも慌てずにお風呂に入れられる

お風呂の時間と順番

イマージのスポンジバスベッドを使ってみた感想・レビューを書いてきました。病院でも使っているだけあって、使い勝手がとっても良かったです。

保温機能も抜群で、赤ちゃんも気持ち良さそう。夜や冬場の寒い時期でも重宝しますね。

両手もフリーになるので、一人でお風呂を入れるシーンでも大活躍。不器用なお父さんも安心してお風呂に入れられるので、おすすめです!

価格帯も1,500円前後とリーズナブル、コスパ最強です。気になる方は、ぜひお買い求めください。

1ヶ月の赤ちゃんとお風呂 | ベビーバスがおすすめ「洗い方とグッズを紹介」1ヶ月の赤ちゃんとお風呂 | ベビーバスがおすすめ「洗い方とグッズを紹介」