【これで完璧】おすすめの富山ラーメン特集

ぜーんぶ見せます。ブログを4ヶ月で1万PV達成するためにやった10の方法

ぜーんぶ見せます。ブログを4ヶ月で1万PV達成するための10の方法

こんにちは、パラレルワーカーのかじっくすです。

当ブログ『アホウドリ』を開設して4ヶ月が経過しました。
1つの目標であり、通過点と信じている月間1万PVを達成しました。
やすぴろさんの記事を引用すると、上位5%に入る天才だそうです。

『もっと言って〜。笑』

というのは冗談で。
これもみなさまが、日頃からぼくの記事を読んでいただけたいるから。
本当にありがとうございます。

今回はぼくがどうやって月間1万PVを達成したのか?
10個の行動にまとめましたので、参考にしていただけたら幸いです。

記事を書くことだけが、ブログじゃない。

2017年10月度の数値

GAから見る数値

2017年10月度の数値を分析すると、

2017年10月度の数値
  • 記事数:18記事
  • PV数:10971pv
  • ユーザ数:5859
  • 直帰率:85.20%
  • 平均セッション率:1分18秒

となります。

続いて気になる収益の話。
1万PVとはいえ、合計は3,028円と過去最高額とはいえどまだまだです。
内訳はこんな感じ。

2017年10月度の収益
  • Google Adsense:2,512円
  • Amazonアソシエイト:245円
  • 楽天アフィリエイト:264円
  • a8.net:7円

人気の記事ベスト3

ハロウィン記事以外は、500pv強をコンスタントに稼げています。
富山県のカフェスペースは、初期の頃に書いた記事です。
もっといろんな場所に行って、良質のコンテンツに育てると花咲きそうですね。

ブログ運営は記事を書くだけではない

1.好きなことを書く

「あなたの好きなことを記事として書いてますか?」

PV数や収益も大事なのですが、まずは「好きなこと」を書く習慣をつけましょう。
私の場合は、

  • 21世紀の働き方
  • フリーランス
  • コワーキングスペース経営
  • 富山県のラーメン
  • ボードゲーム

などなど。

ぼくも1年前、はてなブログをやっていた頃はPV数ばかり気にしていました。
どこかで穴が空いてしまったかのように、何も書けなくなりました。
ブログ運営で1番大事なことは、『続けること』です。

もし、好きなことを書いていないのであれば今から好きなことだけで5記事書いてみましょう!

2.自分の意見をはっきりと言い切る

  • 「おそらく◯◯だと思います。」
  • 「◯◯という人もいるのではないでしょうか。」

と言うよりにふわっとした形で意見を述べるのはNGです。
ぼくも以前まではそうでしたが、ハッキリと言い切る形にシフトしました。

言い切る分否定的な意見がある。
裏を返せば、一方で胸に響いている人がいるということです。
恐れることなく、読者に刺さるように言い切ってしまいましょう。

3.SNSを積極的に利用する

書き始めていた頃は顔バレを気にしてSNSを活用してませんでした。
「顔出し」に勝る説得性はないとあんちゃさんから聞いて、SNSをとことん利用するようにシフトした。

SNSの活用と聞くと、自分の記事をどんどん拡散していくイメージをもたれると思います。
それだけじゃありません。逆なんです。
twitterであれば、積極的に他のブロガーさんの記事を引用リツイートしましょう。

引用リツイートすることで、自分のことを「ブロガー」と認識してもらえます。
時には自分の記事をリツイートしていただけることもあります

  • 自分の記事は恐れずにシェアする
  • 他のブロガーの記事を読み、コメントを添えてシェアする

4.インフルエンサーに会って取材記事を書く

1万PVの達成の大きな要因の1つです。
発信力がある人と出会い、取材をして記事にする。
0から何かを始める時は、先輩方の力を借りるのも大事です。

考え方や技術や知識のノウハウも学ぶこともできますしね。
時には直接お会いする機会をもうけるべし。

ブロガーあんちゃから学ぶ『好きなことを仕事にする3つのノウハウ』in クソマジメゲスキャリアナイト@co-ba高山ブロガーあんちゃから学ぶ『好きなことを仕事にする3つのノウハウ』in クソマジメゲスキャリアナイト@co-ba高山

5.タイトル作成に時間をかける

SEO対策もだし、人の心を動かす時はタイトルが1番重要です。

最近、私は記事を作成するときにスプレッドシートを記入するようになりました。
自分の伝えたいことを整理することで、文章もスラスラと書けるようになります

シートの内容
  1. 何を伝えたいのか?
  2. ペルソナ
  3. その人になぜ伝えるのか?
  4. その人にどうなってほしいのか?
  5. 1番伝えたいメッセージ
  6. ブレインストーミング
  7. どうやったら伝わるのか
  8. リサーチ
  9. タイトル(キーワードを2個含む)

順番も大切で、タイトル作成は最後の工程となります。
記事をダラダラと書き始める前に、具体的なペルソナとゴールを選定しましょう。

6.ニッチで良質な記事もコツコツと作る

専門用語を使うと「ロングテールSEO」を意識した記事を作成するということ。

ロングテールSEOとは、一般には特定のキーワードでの上位表示だけではなく、関連する様々なキーワードでWEBサイトをヒットさせ、より幅広い、またはより購買に近い検索を行うユーザーを獲得できるようにするためのSEOのことを指します。
(引用元:SEO HACKS)

例えば、「ラーメン」、「ラーメン おすすめ」、「ラーメン おすすめ 富山」のように右にいけばいくほど検索される母数は下がります。
該当する記事は必然的に少なくなるので、コンテンツが良ければ上位に組み込めます。

ビッグワードは全く読まれない可能性も高いので、少しニッチな分野の良質なコンテンツを作成してアクセスを伸ばすのも戦略の1つです。

以下の記事は、「勉強 富山 カフェ」などのキーワードでかなり上位にきます。

7.時事ネタでバズを狙う

2017年10月度のPV数の内訳の、約3割が『富山県のハロウィンまとめサイト』でした。
時事ネタ自体は持久力がないので、賛否はありますが確実にPV数は伸びます。

ブログをふだん見ない層に認知してもらえるチャンスでもあります。

これからの季節であれば、

  • マスカレードホテルのレビュー
  • 富山県のクリスマスデートスポット特集
  • iPhoneⅩのレビュー

などなど書いてみると良いでしょう。

書き続けるのも戦略ですが、自身の持久力もなくなるのでほどほどに。
(うまいっ!)

8.ライティングに活かせる本を読む

アウトプットがとにかく大事ですが、インプットも大事です。
ぼくと同じ駆け出しブロガーの方に絶対おすすめできる3冊はこちらになります。

以下の力を身につけることができました。

  • 自分の文章を素早く推敲できる力、ルール作り
  • コンテンツマーケティングの知識のスキル
  • アイデアを作り出す発想力、良い取材とは何か

9.PV数がある記事はリライトする

新規投稿はもちろんいいことですが、時にはふりかえりも必要と聞きました。
継続的に自然検索から流入のある記事をGAで探し、記事のリライトをしましょう。

過去の作品を作り直せるのが、Webメディアの強みですよね。
今日よりも明日、明日よりも明後日。
過去の記事を読み返してみると、伝えたいことが違うなと実感することがあります。

タイトルの見直しも、効果的です。
Search Consoleで何のキーワードで検索されているか分析して、タイトルを推敲してみましょう。

10.トップブロガーの書き方マネる

トップブロガーの方も最初は、無名ブロガーだったのです。
そのポジションに至るまでの道のりには、必ず理由があります。

その大きな要因は、人に魅せる文章力です。
読んでいて続きが気になったり、その人の熱意が見えたり。
文章からひしひしと伝わってきます。

楽器をやっている人はわかると思いますが、だいたいの人はプロのコピーから始めますよね?
いろんなバンド、アーティストのコピーをすることで、自分のオリジナリティが生まれてくるのです。

ブログも全く同じ!!
「マネるは学ぶです。」

トップブロガーの

  • タイトルの付け方
  • 冒頭文の話の作り方
  • 全体の構成
  • CSSの装飾

など、徹底的に研究してマネして記事を作ってみましょう。

まとめ

ぼくが4ヶ月で月間1万PVを獲得するまでに行った10個の方法を書きました。
ただ、パソコンと向き合って記事を書いていたわけではないことを理解していただけましたか?

この記事でわかったこと
  • ブログを読んでほしいなら、他の人のブログを読んでシェアする
  • インフルエンサーの方に取材して、記事にする
  • トップブロガーの書き方をマネる

PV数だけに焦点を当ててしまうと、早く記事を書かなきゃ病にかかってしまいます。
記事を書くことはもちろん大事なのですが、アナログとデジタルの世界でもっと足で稼ぎましょう!

ぜひ、PV数に伸び悩んでいる方はこの10個の方法を試してみてください。
ぼくができたのだから、あなたもできるはず。
一緒にブログ運営、頑張りましょう!